« 倉敷から松山へ(2) | トップページ | 日本動脈硬化学会セミナー »

2008年10月31日 (金)

熱海から横浜へ

マンションの理事会に出たあと熱海に2泊した。

娘のダンナからケータイに届いた写真を見て、孫たちに会いたくなり、横須賀に帰る前

横浜の娘宅に寄って1泊することにした。

夕方、娘宅に着くと幼稚園のあと遊んで帰っていた姉孫のミサキが待っていてくれた。

我々は帰省していて今年は一緒に

お祝いできなかったミサキの4歳の  Rimg0143 

誕生日のプレゼントをカミサンが

送っていてミサキが見せてくれた。

以前ミサキにプレゼントしたら

大喜びし、外出するときは必ず

ぶらさげていたマイメロディバッグの

大きなものを帰省前に送っていた。

ミサキの作品が冷蔵庫に張ってあった。

左は10月23日のハッピーバースデイを描いたもの。

右は女の子のお友だちの家に遊びに行ったとき楽しかったようで、そのお友だちに

書いたお手紙だと教えてくれた。顔の左右についているのは束ねていた髪だそうだ。

Rimg0161 Rimg0162_2 

3週間ちょっとぶりに会った7か月になる妹孫のユナは、短い期間に成長していた。

とにかくよく食べる。ミルクはほとんど飲まないそうで娘の作った離乳食を毎食ペロリと

たいらげる。スプーンを持っていくと必ず口を開け、こんなに食べさせていいのだろうか

とさえ思った。

歯も2本がだいぶ大きくなっていて、つかまり立ちがちょっと出来るようになっていた。

  Rimg0144      Yuna 

ミサキはユナがかわいいようで、仲良し姉妹になりそうだ。

   Misakiyuna_2     Rimg0148 

翌朝ミサキは幼稚園へ。

お友だちの影響か、出かける前ママに、『髪を三つ編みにして』と頼んでいた。

Rimg0156 Rimg0159 

娘のつくってくれたお昼を食べて、10日ぶりに横須賀に帰ってきた。

« 倉敷から松山へ(2) | トップページ | 日本動脈硬化学会セミナー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熱海から横浜へ:

« 倉敷から松山へ(2) | トップページ | 日本動脈硬化学会セミナー »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト