« 孫娘の運動会 | トップページ | ピカソ展 »

2008年10月 8日 (水)

緒形拳さん逝く

5日、俳優 緒形拳さんが71歳で急逝した。

緒形拳さんは大好きな役者だった。

テレビでその突然の訃報を何度も報じていた。

息子で俳優の直人さんが『最後までかっこいい、温かい男だった』と語ったことば、

臨終に立ち会った俳優津川雅彦さんが『亡くなる10分前には目を見開き、歌舞伎

役者のように、虚空をにらみつけていた。その10分間に執念と覚悟を感じた。

かっこいい立派な最期だった。最期まで闘って燃え尽きた。役者として見事だった』

と語ったことば、どちらも緒形拳さんをみごとに表している。

シャイで人付き合いが苦手な人だったようだ。

肝臓ガンで闘病中だったそうだが、絶対に外部に言うなと家族に口止めし、遺作と

なったテレビドラマの制作発表に亡くなる直前の30日にも出席したそうである。

そのあと、4日に入院し、5日に亡くなった。

最期まで役者魂を貫いた人だった。

8月3日のブログに書いた。

 ”緒形拳主演のNHKの「帽子」というドラマを観た。

 テレビのドラマを観ることはほとんどないが新聞の評を見て面白そうだったので観た。

 予想に違わず良かった。さすが緒形拳。”

「帽子」は10日午後10時からNHKで再放送されるそうだ。ぜひもう一度観よう。

遺作となったフジテレビ系の連続ドラマ「風のガーデン」も9日午後10時からスタート

するそうだ。こちらもぜひ観たい。

たまたま昨夜お通夜に行った。

20年くらい通っているテニスクラブの設立に尽力された方だった。72歳でやはりガン。

地元では名門の横須賀高校(小泉元首相も卒業生で一時話題になった)が今年創立

100周年で、今月予定されている100周年記念祭の実質的な責任者をやられていた

そうだ。さぞかし無念であったことだろう。

最近夫婦で何度か話したことがある。

『亡くなったらどちらも密葬にして、あとでお別れ会をしてもらいたい』

『お別れ会には仲間だけでなく、息子や娘の友だちにも来てもらいたい』

いいアイディアだと、ふたりで意見が一致した。

« 孫娘の運動会 | トップページ | ピカソ展 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 緒形拳さん逝く:

« 孫娘の運動会 | トップページ | ピカソ展 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト