« 沖縄の旅(12:本部半島めぐり) | トップページ | 茶番劇が終わり。。。 »

2008年9月23日 (火)

インターナショナルな結婚式

一昨日の日曜日、夫婦でお台場の日航ホテルで行われた結婚式に出席した。

新郎の父マニーと初めて会ったのは、1973年だからちょうど35年前。

以来、同じ職場で海外事業を一緒にやってきた仲にとどまらず、奥さんのミミ、

息子のジェフリー、娘のハナ、皆さんとは家族ぐるみでお付き合いしてきた仲である。

マニーはコンピューターと半導体両部門で海外事業を担当する部長として活躍した。

セリレス家はもともとはフィリピンの出身であるが、現在はオーストラリア国籍。

マニーとミミ、それに娘さんのハナはシドニーに住み、一昨日結婚した息子の

ジェフリーは今は日本に住んでいる。

ジェフリーは小さいときから大変優秀だった。アメリカのコーネル大学を卒業したあと

MITでMBAを取得し、現在は日産自動車に勤めている。

我が家の娘が高校生のとき、夏休み40日間、シドニーのマニ-のお宅でお世話に

なり、移民向けの英語学校にも通わせてもらった。

そのような経緯から、娘もどうしても皆さんにお会いしたいと言い、孫娘のミサキを

連れてチャペルで行われた結婚式にだけ出席させてもらった。

マニーとミミは別にしてジェフリーと

ハナに会うのは20年ぶりくらい。       Rimg0741     

先ず、新郎控え室で皆さんに会った。

ふたりの成長ぶりに感激。

娘がシドニーのマニー宅でお世話に

なった時、やはりお世話になった

アリス(写真左端)も現在住んでいる

イスラエルから駆けつけてきた。

長い間、富士通の海外事業の総帥で入社以来マニーの面倒をずっとみてこられた

元副会長のNさんにも久しぶりにお会いできた。

現在Nさんは、富士通の特命顧問のほか、トヨタIT開発センター会長、総務省・経済

産業省審議会委員、経団連の新産業新事業委員会部会長など、さまざまな要職を

歴任されている。

娘はセリレス家の皆さん、それにアリスに18年ぶりに会えて、大感激。

ミサキを連れて結婚式に列席。ミサキは興味津々。

Rimg0753 Rimg0756

式のあとロビーで写真撮影し、披露宴会場へ移動。

会場の入口にはミミとハナが作ったカリグラフィーボードが飾ってあった。

  Rimg0765  Rimg0768_2

披露宴ではダンナさんがオーストラリア人であるという女性の巧みな司会で、日本語

英語混在で進められた。

ジェフリーのコーネル大学時代の友だち、MITでの友だちがアメリカからも駆けつけ、

さすがスピーチもすばらしかった。

友だちは異口同音に『ジェフリーはいつ勉強していたのかわからなかったが、成績は

常にトップクラスだった』と話していた。

ジェフリーは現在担当している南アフリカ工場の立ち上げプロジェクトのため、来週

にはまた南アフリカに出張するそうだ。

マニー、ジェフリーの最後のお礼の挨拶もすばらしかった。

Rimg0776 Rimg0782

披露宴が終わった後、Nさんご夫妻、マニー・ミミ・ハナ、アリス、それにロサンジェルス

から駆けつけたミミのいとこ夫妻が集まり、ロビーでお茶を飲みながら1時間くらい

和やかに歓談した。

« 沖縄の旅(12:本部半島めぐり) | トップページ | 茶番劇が終わり。。。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インターナショナルな結婚式:

« 沖縄の旅(12:本部半島めぐり) | トップページ | 茶番劇が終わり。。。 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト