« 夏の洗たく 助けます | トップページ | フラグショップ店オープン »

2008年8月20日 (水)

またまた加勢を頼まれ

数週間前、娘から連絡があり、『パパの会社の先輩のYさんのお店のプレオープンが

決まり、ふたりで招待されたんだけど、ミサキたちの面倒をみるために来てくれない』。

Yさんの話は何度も聞いたことがある。

『定年退職したら、長い間の念願だった和食のお店を夫婦で出したい。店のしつらえ、

内装、料理、もてなし、すべて自分流にやりたい』と、言われていると聞いていた。

10月の正式オープンに先立ち、親しい人たちを呼んで土曜日6時からプレオープンの

お披露目会をやるということで、娘夫婦は招待された。

当日ダンナはニューヨーク出張で帰宅が夕方5時半の予定。

先にひとりで行く娘を東戸塚駅まで車で送った。帰ったらすぐダンナが帰宅。

娘がいろいろ悩んだ結果用意したお祝いを持って出かけるダンナをもう一度東戸塚

まで送った。

『ママに会いたい』と何度も泣きべそをかいていた姉孫のミサキは9時ころ寝た。

ふたりが帰ってきたのは12時前。

半年ぶりにパパとふたりで出かけ、お酒を飲んできた娘は最高に楽しかったようだ。

その日のことは娘がブログに書いている。

娘宅には金曜日と土曜日2泊した。             Rimg0577

最近、ミサキは会うたびに毎回つくった

”作品”をボクとカミサンにくれる。

ひらかなだけは大体読めるように

なったようである。”はれ”はすぐ

わかったが、上の方は文章を書いた

つもりであろうが、何だかわからない。

土曜日も暑かった。

娘がミサキの水浴び用にベランダに妹孫ユナの沐浴桶を置いて、ミサキは長い間

水遊びしていた。

そのうちミサキは幼稚園のお友だちのことを思い出し、幼稚園の雰囲気にひたりたく

なったらしく、『お弁当つくって』とママに頼み、ベランダで食べていた。

Rimg0567 Rimg0571

お昼を食べたあとはカキ氷。

ミサキがかいてくれたイチゴ味のカキ氷をありがたくいただいた。

Rimg0554 Rimg0556

あとはみんなでまったり。

右はユナの記念写真を撮ったとき写真館がサービスでつくってくれたカード。

ふたりのファンクラブメンバーのひとりとしてもらった。

Rimg0575 Rimg0563

« 夏の洗たく 助けます | トップページ | フラグショップ店オープン »

コメント

きょうは(これは確かですね、上手!)
んき*んき*(おてんき? 違うかな?)
はれ(「は」、も、「れ」、も上手)

三歳で素晴らしいですよ!

たしかに”きょうは”です!
ありがとうございます。

”はれ”以外は頭からわからないと決めつけ、
まわりの誰も読もうとしなかったんです。
おまけに本人にも聞かず。
反省してます。

親は積極的に教えている様子はないですが
好きなのかもしれません。

さくまりさん

追伸です。

原本を見て、もうちょっとわかりました。
写真ではちょっとわかりにくいですが、
1行目の最後の文字は”て”です。
2行目とつながって”てんき”で
そのあともどうも”てんき”のようです。
2行目の最後の字はわかりません。

今度会ったとき本人に聞いてみます。

ご協力ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: またまた加勢を頼まれ:

« 夏の洗たく 助けます | トップページ | フラグショップ店オープン »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト