« 映画「降りてゆく生き方」 | トップページ | ジャカランダのその後 »

2008年7月 1日 (火)

娘たちの来訪

『週末パパが会社の人たちと北海道へ旅行に行くので横須賀に行きたい』と娘から

連絡があり、ふたりの孫を連れて来た。このところ孫たちに会う機会が続いてうれしい。

来たらすぐ、姉孫のミサキが袋に入れたものを恥ずかしそうに持ってきて、ボクに

『ジージにプレゼント』と言いながら渡してくれた。

娘からの父の日のプレゼント。Rimg01701

壊れてきたので買わなきゃと  

言っていた名刺・定期券入れ。

うれしい!

革のいい香りがする。欲しかった

ものにぴったり。

そのあとすぐミサキが『ちょっと

待って』と言いながら、見えないRimg0190  

ところで何か書いている。

『名前が書けるようになったお友だちが

いて、その子とお手紙交換をしたくて

毎日自分で練習している』と娘が

言っていた。

へー、そうか字が書けるようになったのか。

土曜日、アジサイを見に行きたいということで、久しぶりに家から車で10分位のところ

にある観音崎公園に行くことにした。

その前に先ずは腹ごしらえ。

浦賀の先の海のそばで、裏に神社がある鴨鶴という店に釜飯を食べに行った。

Rimg0111 Rimg0112

Rimg0108 Rimg0109

裏の神社をブラブラしたあと、観音崎公園へ。

アジサイはまさに今が盛り。

Rimg0122 Rimg0114 

観音崎公園は東京湾に大きく突き出した岬に広がる大変広い公園で、遊んだり

散策するには格好の場所。園内には観音崎灯台もある。

子供が小さかったころ、それに愛犬チェリーがいたころはよく来ていたが、最近は来る

機会がなくなった。

ミサキはたくさんの遊具がある、うみの子とりでが気に入り、しばらく遊んでいた。

以前は怖がって遊ばなかったような遊具も遊べるようになった。

Rimg0118 Rimg0127 

駐車場まで帰る途中、突然『あの石の上で歌を歌いたい』と言いだし、最近覚えた

歌を聞かせてくれた。

Rimg0131 Rimg0129 

月曜日はミサキの幼稚園があるので、娘たちは日曜日の夜帰っていった。

« 映画「降りてゆく生き方」 | トップページ | ジャカランダのその後 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 娘たちの来訪:

« 映画「降りてゆく生き方」 | トップページ | ジャカランダのその後 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト