« 高校野球決勝戦 | トップページ | 熱海市行財政改革会議 »

2008年7月28日 (月)

家の修理諸々

横須賀のこの家に住んで今年でちょうど30年。

裏が海のためもあり、家の老朽化が進んでいることはブログに何度も書いた。

気になっていたことを今回まとめて修理してもらった。

頼んだ業者はおとなりのSさんが経営する建築会社だったので安心して任せられた。

ただ、連日酷暑の中での作業だったため、職人さんには申し訳なかった。

修理してもらったのは5ヶ所。

初日は、時々雨漏りしていた2階の出窓の補修と裏木戸の風除けの取り換え。

2階のため、作業は簡単な足場を組んで行われた。

風除けは木製だったため下の部分が朽ちてきていて、ステンレス製に取り換えて

もらった。

Rimg0320 Rimg0386 

4日後、電気屋さんが来て、インターフォンと門燈を交換してもらった。

インターフォンはこれまでのものが呼び鈴機能しかなかったため、ピンポーンと鳴ると

2階にいれば、ハーイと言いながら走って降りていたため不便を感じていた。

新しいインターフォンはカメラ付きで、モニターに映った画像を室内で見ることができ

俄然便利になったとともに、セキュリティ上の心配もなくなった。

また、門燈はセンサー付きにしてもらったので、暗くなれば点灯し朝になれば消える。

我が家は家を空けることが多いので、これも便利になった。

Rimg0371 Rimg0377 

最後に、20年以上使っていた郵便

ポストを新しくしてもらい、ひと回り    Rimg0379 

大きなポストになった。

ポストの右にぶら下がっているのは

居場所がわかるように牛の首に

つるす鈴のカウベル(Cow Bell)。

たしかブラジルに出張で行ったとき

買ってきたものでないかと思う。

気になっていたことをこれでやっと一通り修理してもらい、しばらくは大丈夫。

あとは老朽化した家そのものをどうするかだが、連棟式の建屋であるため、

建て替えは容易ではない。

« 高校野球決勝戦 | トップページ | 熱海市行財政改革会議 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家の修理諸々:

« 高校野球決勝戦 | トップページ | 熱海市行財政改革会議 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト