« 映画『母べえ』 | トップページ | 今年初めて娘宅へ(2) »

2008年2月13日 (水)

今年初めて娘宅へ(1)

土曜日夕方、ほぼ40日ぶりに横浜の娘宅に行って3泊してきた。

車で行けば40分の距離なのに、年末以来のご無沙汰だった。

3週間前熱海でノートパソコンが突然ストップエラーという表示が出たまま動かなく

なった。横須賀に帰ってPCデポに持って行ったらハードディスクが壊れたのだろうと

言われ、修理するには4万円くらいかかりそうだとのことだった。

既に4年以上使ったパソコンなので買い替えることにした。

VISTAがイヤで、今や店頭にはほとんどないXPパソコンにしようとしたため、

限られたモデルから選ぶことになり、無線LAN内蔵でないパソコンになってしまった。

そのため、無線LANカードを購入した。我が家はカミサンとボクそれぞれ2階と1階で

別々にパソコンを使っているためボクのノートパソコンは無線LAN機能が必須である。

この新しいノートパソコンを持って娘宅に行った。

娘宅でもダンナと娘のパソコンは無線LANで接続されている。

我が家では問題なかった新しいパソコンが娘宅の親機ルータに認識されず、結局

ネット接続ができなかった。

おまけに娘のパソコンがタイミング悪く壊れていて、ダンナのパソコンは仕事でも

使っているため使うのは憚り、結局パソコンなしの4日間となった。

そのため、メールを見ることもブログをアップすることもできなかった。

前置きが長くなってしまった。

孫娘のミサキは朝からずっと我々が行くのを待っていたそうだ。

ミサキは3歳3か月。40日間会わないと成長したことがはっきりわかる。

おしゃべりが進み感受性豊かになり、さすが女の子と感じることが多くなってきた。

次の子の出産が来月末予定のため、娘のおなかは大きくなっていた。

玄関にお雛様の飾り付けがしてあり、去年カミサンがミサキに作った吊るし雛も

飾ってあった。

    Rimg0044   Rimg0047 

着いたらすぐミサキが『ジイジとナナチャンRimg0028

(カミサンの愛称)にプレゼント』と言って   

準備していたものを渡してくれた。

ボクには『ジイジは新聞が好きだから』と

言って、写真の右の紙(よく見たら生協の

納品書)を、カミサンには左の切った紙を

貼った広告紙がプレゼント。Rimg0049

上にあるのはプレゼントを入れた袋。                 

すべてひとりで用意したらしい。

それを聞いてふたりで感激。

ベランダから見えた夕焼けの富士山が

最高だった。

ミサキは寝る前、『朝起きた時いる?』と

何度も聞いてきた。

« 映画『母べえ』 | トップページ | 今年初めて娘宅へ(2) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年初めて娘宅へ(1):

« 映画『母べえ』 | トップページ | 今年初めて娘宅へ(2) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト