« ハローワークに求人募集 | トップページ | 住居建替えプラン(その3) »

2008年2月22日 (金)

NPO定例会

町田市を中心に活動するNPO法人 アクティブSITAの月例会に出席した。

当会では毎月勉強会をセットにした定例会をやっているが、横須賀から町田までは

遠く、平均すると参加は3ヶ月で2度くらい。

今回の参加者は2名の見学者含めて16名。

最近立て続けに新しい会員が入り、総員33名となった。

意識、見識の高い人たちが集まっていて、会の結束は強く、まとまりもよく、着実に

活動実績が上がっている。

冒頭、政府のIT戦略本部が発表した「地域活性化緊急プログラム」が話題となった。

国は20年・21年度2年間で3300億円の予算を確保しているとのこと。

IT指導者の不足、中小企業支援技術者の不足等に対し、当会も対応を検討すべき

との意見が述べられた。

他の話題としては、当会の最重要顧客である町田商工会議所に、来年度に向けた

企画書を提出し、積極的に営業活動を行っていることが報告された。

商工会議所は、出張講座、夜間(業務終了後)の講座、経営者対策等、かゆいところ

に手の届くような講座の開催を希望しているとのこと。

休憩をはさんで勉強会が行われた。

講師は、国内最大手の半導体製造装置メーカに現在も勤務されているKさん。

テーマは『ITを支える半導体 ~産業構造と先端技術~』

日進月歩の中、年15%の成長を続けながら、はげしい価格競争に明け暮れる

ギャンブル的ビジネスの現状と、半導体利用の変化や技術的、経済的限界など、

IT産業の未来予想まで含め、豊富な資料を駆使した講演はわかりやすく、かつ、

大変興味深いものであった。

今や自動車価格のうち、25%が半導体コストであると聞いてビックリ。

夕方6時から8時過ぎまで、今回もホットな議論が続いた。

« ハローワークに求人募集 | トップページ | 住居建替えプラン(その3) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NPO定例会:

« ハローワークに求人募集 | トップページ | 住居建替えプラン(その3) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト