« 横須賀から熱海へ | トップページ | マンション理事会 »

2008年1月20日 (日)

国政・市政報告会

今夜は熱海起雲閣で開催された080119atami_019

『民主党衆議院議員 渡辺周と熱海

民主党市議団の国政・市政報告会』に

参加した。

7時からはじまり、参加者は80名くらい。

小雨のぱらつく寒い夜だったが参加者の

多くが年配の人たちだった。

先ず冒頭来賓として齋藤市長が挨拶

された。080119atami_017

今年になってうれしい話がふたつあった

との切り出しで、①暮れに「にっぽん丸」

が熱海に寄港したこと、②齋藤市長の

街づくりへの想いに共感されたIT企業の

大塚商会の大塚実会長から、熱海梅園

整備のために多額の寄付をいただいた

ことについて触れられた。

そのあと、厳しい熱海の財政状況の中、市長として全身全霊を傾けて財政再建に

取り組んでいくと話された。

民主党市議団からの市政報告ということで、昨年4月の市議会議員選挙で応援し

初当選した金森議員(左)と3期目の橋本議員(右)が挨拶された。

080119atami_020 080119atami_021

金森さんは熱海を何とかしなければとの思いで、地域のために地道な活動を  

されている様子がよく伝わってきた。

今年は議員2年目、熱海再生に向けて一層頑張って欲しい。

熱海民主党市議団のリーダ格である橋本さんの話は、熱海全体を見据えた

幅と奥行きのある活動を感じさせる内容であった。

齋藤市長を支えていくとの力強い意気込みがしっかり伝わってきた。

民主党市議団は市内のあちこちで   Gaisen_3 

頻繁に街宣活動を行っていて、

熱海市の置かれている状況や市政の

問題について市民にわかりやすく

説いている。

右の写真は橋本市議のブログから

借用したもの。

最後は本日のメイン講演者である080119atami_022

静岡県選出の民主党衆議院議員

渡辺周さん。

渡辺さんは民主党の若手のホープで

最近テレビに登場する回数も増えた。

「テロ特措法」、「道路特定財源」、

「年金問題」、「社会福祉」、「安全保障」

等々、まさにいま与野党で議論がたたかわされている問題をわかりやすく解説

するとともに、民主党の考え方・スタンスを説明された。

『政権交代が起きれば、これまで知らされてこなかったことが必ず明らかになる。

50年以上続いてきた自民党政権で出来上がった為政者・権力者に都合がいい

政治・社会の仕組みがいかなるものであるかを間違いなく国民は知ることになる。

とにかく一度民主党にやらせてもらいたい』

大変説得力のある話だった。

終わったあと久しぶりに齋藤市長と話した。

市長就任から1年4ヶ月、財政再建、観光熱海の復活ほか問題は山積している

ものの、積極果敢に難局を打破されようとしている姿勢を今日も感じた。

別れ際に、『ブログ読んでますよ』と言われ恐縮した。

久しぶりに皆さんにお会いでき、いろんな意味で刺激を受けた会合だった。

 

« 横須賀から熱海へ | トップページ | マンション理事会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国政・市政報告会:

« 横須賀から熱海へ | トップページ | マンション理事会 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト