« 今朝の熱海新聞記事 | トップページ | ニュージーランドの旅(17:クライストチャーチ④) »

2008年1月 6日 (日)

熱海から横須賀へ

昨日夕方、横須賀に帰ってきた。

10日間も家を空けていたし、年賀状も気になるし、9日にはお悔やみに行く

ことになっているし、『わたしは残る』と言うカミサンをおいてひとりで横須賀に

戻ってきた。

ホントは帰りたくなかった。

というのも今日午後、ミサキを連れて娘が熱海に来ることになっている。

しかもダンナが出張なので5日間もいるそうだ。その間にもう一度熱海に行く

ことも考えたが色々あって結局断念した。

今朝は午前中年賀状の整理。

今年あらたに届いた12名の皆さんへは、いただいたお礼とともに返事が遅れた

お詫びを書いて出した。

今年は退職し4年目なので会社の人たちは極力整理し、やめられそうな人は

今年こそは出すのをやめようと思ったものの結局やめられず、またほとんどの

相手から届いていた。まあ1年に1度のことだからと今年も思う。

送った年賀状はカミサンと孫と一緒に撮った写真付きの年賀状なのに、今年も

会社のいまもトップとしてご活躍の方からご返事をいただき恐縮した。

定年後は毎年の年賀状に、日々過ごしている中で感じている言葉を一言添える

ことにしている。今年書いたのは、『感性こそが人生を愉しみ豊かにする鍵』

去年は『華麗に加齢』と書いた。

いただいた賀状にすべて返事が出したのでこれで年初めの大事な仕事は

無事終わった。あとはパソコンの住所録の更新をすればすべて終わり。

今日はこの時期とはとても思えない穏やかで暖かい陽気でうれしくなった。

裏の海はきらきら輝き海沿いの遊歩道を散歩する人の数もいつもより多い。

雪に閉じ込められた毎日を過ごしている人たちもたくさんいる中で、本当に

恵まれている。

カミサンから言われていた庭の水やりも気持ちよくできた。

カミサンが植えているミズナが育っていて採ってきた。

今夜作ろうと思っているナベに入れよう。

こんな感じで年の初めの生活がはじまった。

« 今朝の熱海新聞記事 | トップページ | ニュージーランドの旅(17:クライストチャーチ④) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熱海から横須賀へ:

« 今朝の熱海新聞記事 | トップページ | ニュージーランドの旅(17:クライストチャーチ④) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト