« 株式会社設立祝賀パーティ | トップページ | ニュージーランドの旅(14:クライストチャーチ①) »

2007年12月29日 (土)

ニュージーランドの旅(13:ウエリントン③)

6日目の朝、ウイリーにお勧めの場所を教えてもらいウエリントン観光に

出かけた。

午後レンタカーを返さなければならないので、午前中は車でなければ行けない

ところへ行った。

先ずウイリーお勧めの半島めぐり。一本道だから迷うことはなかった。

とにかく海がきれいだった。途中何度も停まってきれいさに見入った。

Rimg0322 Rimg0325

車は早めに返した。オークランドからウエリントンまで6日間、走った距離

1072キロ。

カフェテリアでお昼を食べ、街中にあるケーブルカーの乗り場まで歩く。

ケーブルカーは1902年につくられたそうで、観光客だけでなく、高台の

住宅地に住む市民の足として親しまれている。クラシックな赤い車体が

急坂をゆっくりと進む姿がほほえましい。頂上までは約5分。

Rimg0327 Rimg0329

Rimg0331 Rimg0333

ケーブルカーを降りたところにウエリントン植物園がある。

とにかく広い。ゆっくり見て回るには一日かかりそう。

同心円状に整備されたバラ園がちょうど時期ですばらしかった。

またNZにはたくさんの種類のシダがある。

Rimg0340 Rimg0338 

ケーブルカーで下まで降りて街をブラブラ歩いた。

国立博物館にも行きたかったが、時間が遅くなり止めた。

途中公園で歌って踊っていたストリートミュージシャンのグループがあまりにも

楽しそうで思わず引き込まれた。

Rimg0353 Rimg0356 

公園にはきっと孫娘のミサキが喜ぶだろうなぁと思う遊具がいろいろあった。

Rimg0360 Rimg0361 

空腹を感じはじめ、さあどこで食べようかということでガイドブックを見たら、

『あぶり焼きした肉の香ばしい香りが食欲をそそる』と紹介してあった

中近東のファーストフードのケバブの専門店を見つけ、歩いて行った。

味はまずまず。食べたあとタクシーに乗ってB&Bに帰った。

ウイリーは観に行ったベッカムの試合からまだ帰ってきてなかった。

« 株式会社設立祝賀パーティ | トップページ | ニュージーランドの旅(14:クライストチャーチ①) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニュージーランドの旅(13:ウエリントン③):

« 株式会社設立祝賀パーティ | トップページ | ニュージーランドの旅(14:クライストチャーチ①) »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト