« 伊豆へ(松崎 その2) | トップページ | みんなで七五三 »

2007年10月27日 (土)

伊豆へ(2日目~3日目)

伊豆の旅2日目、天気は予想通り大きく崩れた。

念願だった松崎に昨日行っておいてホントによかった。

朝6時ころ目が覚め6階の部屋のベランダから外を見たら霧でまったく

何も見えず。

これが高原の天気なんだろう。このホテルは標高千メートル近い場所に

あるそうだから。

もう寝られそうにないので起きて温泉へ。

食事のあと霧はいくぶん晴れてきた。

071025zushi_063 071025zushi_064 

パソコンを持ってロビーへ。ロビーだけは無線LANが使える。

パソコンさえ持って歩けば、最近はちょっとしたホテルはほとんど無線か有線で

ネット接続できる。便利になった。

メールをチェックしブログを書いた。071025zushi_069

これでは家にいるときと変わらないと

カミサンに文句を言われる。

さりとて雨が降っていて出かけるのは   

億劫。

1時間少々昼寝し起きたら霧は大体

晴れてきて、雨も止んでいた。                      

それではということで出かける。

時折小雨が降り、天気は相変わらずよくない。

天城峠や修善寺には行ったことがあるので伊東方面に行くことにするが

これといった当てはなし。

遅い昼を蕎麦屋で食べた。今はちょうど新ソバの時期で美味しいソバだった。

そのあと、夜と明朝食べるものを買ってホテルへ戻った。

夜フロからあがってきたらカミサンがベランダにいて、『見て!スゴイよ!』

雨は上がり霧が晴れていて正面に黒いシルエットの富士山が見える。

文章ではうまく表現できないが、富士山の前には雲海が広がっている。

雲海は幅も奥行きもスゴイ広さ。

何とか写真に撮ろうとしたが我が家のカメラではムリ。残念!

雲海はどんどん流れていく。見えていた街の明かりが見えなくなり、これまで

見えなかった街が雲海の切れ目から見えてくる。

感動的な風景だった。               071025zushi

明日朝はどんな眺めになるのだろう

と思いながら寝る前に何度も見た。

3日目の朝、6時前に目が覚め、

すぐカーテンを開けベランダの外を

見た。今朝も昨日の朝同様、

霧で真っ白、何も見えない。

雨も降っていて、昨日とまったく同じ空模様。残念!

ホテルに掲示してある写真を見たら、正面に富士山、右の方に箱根の駒ケ岳、

金時山等が連なっている。

昨夜見えた街の明かりは右が三島、左が沼津だったようだ。

この眺めを見るためだけでもいいから、もう一度来てもいいと思えるほどだった。

仕方ないので諦めて、フロに入り、今朝もロビーでパソコン。

昨夜到着した10人くらいのイギリス人の団体が8時に雨の中バスで出て行った。

せっかく来た日本なのに気の毒。

到来中の台風20号を感じさせる雨風の中、11時にチェックアウトし、熱海に

向けて出発。

熱海に2時間ほどいて、明日はミサキの七五三の祝いがあるため、

強い風雨の中、横須賀に戻ってきた。

« 伊豆へ(松崎 その2) | トップページ | みんなで七五三 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆へ(2日目~3日目):

« 伊豆へ(松崎 その2) | トップページ | みんなで七五三 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト