« ”安倍逃亡” | トップページ | テニスクラブの試合 »

2007年9月22日 (土)

数独

『数独』のことはだいぶ前に一度ブログに書いたことがある。

ナンプレ(ナンバープレシス)とも言い、日本人がつくった子供から大人まで楽しめる

数字のパズルで、今や世界中にたくさんのファンがいる。

7月にやった大学の仲間の飲み会でも話題になり、アメリカから参加したTくんが

アメリカだけでなくヨーロッパでも人気があると話していた。

テニスの仲間の中には5年くらいやっている『数独』のベテランがいる。

つくった人は鍛治 真起さんという方で、この人の会社(株)ニコリが扱っている。

以前新聞で読んだことがあるが、鍛治 真起さんは大変ユニークな方で様々なパズル

つくり、世の中に広めている。

『数独』はおもしろく、やり始めたらはまる。

遊び方は簡単。

興味のある方は一度試してみては。

遊び方とサンプル問題は、こちら↓

http://www.nikoli.co.jp/ja/puzzles/sudoku/

http://www.gamedesign.jp/flash/sudoku/sudoku.html

ダイソーに行けば100円で、『ナンプレブックシリーズ』を売っている。

多くのパズルがそうであるように、『数独』は論理立て・論理詰めのゲームで、時間を

かけて解を見つけたときは、思わず『やったー!』という気分になる。

頭の体操、時間潰しには最適なパズルである。

電車の中でやっていたら、あっという間に目的地に着く。

つくってくれた鍛治さんに最敬礼!

« ”安倍逃亡” | トップページ | テニスクラブの試合 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 数独:

« ”安倍逃亡” | トップページ | テニスクラブの試合 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト