« ひさびさの結婚式(1) | トップページ | 12年たったんだから »

2007年9月 2日 (日)

ひさびさの結婚式(2)

神戸2日目、甥の結婚式に参加した。

場所は阪急御影駅近くのThe Garden Oriental SOSHUEN

かつて大手生命保険会社の会長だった人の別宅だそうで、地元神戸ではウエディング

で人気のある場所とのこと。

緑豊かな古風な造りの建物だった。

Kobe_032 Kobe_035

親族紹介からはじまった。

相手は和歌山の方。もちろん初顔合わせ。

妹からたびたび、『とってもいい子で、相手のご両親もすばらしい方』と聞いていた

エッちゃんに初めてお会いした。

ふたりは大学の学部同期生で、それ以来のお付き合い。

チャペルで挙式、終わって披露宴。

緑がのぞめるすてきな部屋で、全体で40名くらいの和気藹々とした雰囲気の宴で

とてもよかった。

甥の勤める会社の仲間4人が司会進行役をつとめ、すばらしい演出だった。

数日前甥からメールが届き、『乾杯の挨拶をよろしく』と頼まれていた。

Wedding1 Wedding2

楽しく盛り上がった披露宴は2時間少々で終わり、参加者に渡されたメッセージカードに

ふたりへのメッセージを書き、テーブルに置き、宴はお開きとなった。

ホテルに戻り、預けていた荷物をピックアップし、新幹線に乗ってそのまま熱海に来た。

熱海は1ヶ月ぶり。しばらくいる予定。

« ひさびさの結婚式(1) | トップページ | 12年たったんだから »

コメント

甥子さんの後結婚、おめでとうございます。神戸は独特の雰囲気ですね。私は上海から帰ったところですが、1920‐30年代の外国人居留地の面影を残す上海は魅力的でした。どこか神戸に似ていますね。
 私のブログへのコメント、ありがとうございました。そちらに返信を書きました。

甥っ子さんのご結婚おめでとうございます。
写真を拝見していてとても懐かしく思いました。
私たち夫婦は、このSOSHUENの前の坂の一番上にある洋館の、k氏宅の2軒上の家に、10年ほど住んでいました。
ここは以前は蘇州園という中華のお店でした。
阪神大震災の時はこのすぐ先のお家が火事で、外人の方たちと一緒に、このお店の前にある武田邸の前の側溝を堰き止めて、バケツリレーをしたりしました。
いいところですよね。
30代から40代の半ばまで、楽しく生活できた素晴らしい思い出の土地です。

shin3さん
コメントありがとうございました。
いろんなところでいろんな方にブログを見て
いただいていることを嬉しく思います。

SOSHUENはすばらしいところでした。
SOSHUENの前の坂の一番上に住んでおられたとは、
きっと眺めのいいステキなところだったことでしょう。
昔は蘇州園という中華のお店であったことは、前日うかがった
大学時代の下宿のオバサンから聞きました。

あの近辺で大学時代覚えているのは、深田池のそばにあった
山口組の田岡組長宅でした。
先日阪急御影からSOSHUENまで歩いたとき、昔の面影が
なくなったなぁと思いました。
もっとも40数年前の話ですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひさびさの結婚式(2):

« ひさびさの結婚式(1) | トップページ | 12年たったんだから »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト