« テニスクラブの試合 | トップページ | パソコンが快適に! »

2007年9月25日 (火)

ジョー無事帰還

米軍横須賀基地に勤める隣に住むケリーに昨日夕方会ったら、うれしそうな顔で

ニコニコしていた。

『どうしたのケリー何かいいことがあったの?』、『そうか、ジョーが帰ってくることが

決まったの?』と尋ねると、『そう、午後艦が着いたので、これから迎えに行くの』

そうか、待ちに待ったジョーが3ヶ月ぶりに無事演習航海から帰ってきたのだ。

赤ちゃんのグレイシーを連れていないので、ケリーに『グレイシーは?』と聞くと、

『今夜は知り合いに預けたの』

そうか、そうか、久しぶりに会う若いふたりだから、今夜はふたりだけの愉しい

夜じゃなきゃ。

ケリーから、『来月8日から24日まで休暇を取ってアメリカに一時帰国することに

なったので、申し訳ないけどポストに届く郵便物を預かって』と頼まれた。

ジョーがどこに行ってどのような任務についていたかは知らないが、米海軍の一員

として3ヶ月間家族と離れ任務にあたっていたのだから、休暇は当然。

   ~~~~~~   ~~~~~~   ~~~~~~   ~~~~~~

以下、別件。

今朝のテレビで、去年9月に川口で起きた保育園児の列に車が突っ込み、4人の

園児が亡くなった悲しい事故から今日で1年になると繰り返し報じていた。

遺族のおひとりの福地禎明さんと署名活動を通して知り合い、その後交流を

続けている。

署名活動のことは去年の12月3日のブログ『ネットで知り合った人と過ごした一日

で書いた。その後も何度かこの事故についてはブログに書いた。

福地さんたちは悲しみの中立ち上がり、さまざまな活動をされ、福地さんたちの

活動がきっかけとなり、自動車運転過失致死傷罪が新たに設けられ悪質運転への

処罰が一層厳しくなった。

« テニスクラブの試合 | トップページ | パソコンが快適に! »

コメント

お陰様をもちまして、なんとか1年を乗り越えることが出来ました。
今後ともご指導ご鞭撻のほどをお願い致します。

さて、花房さんの入会されている「交通事故被害者団体」
への入会や活動詳細などを知りたいのですが・・・

さしつかえなければ教えて下さい。
よろしくお願い致します。

大変な1年であったこと、よく承知しています。
絶望のどん底の中、現行法の大きな問題や矛盾、理不尽さを
厳しく指摘され、世に問われた勇気、行動力には敬服しています。
結果、世の中は大きく動きました。

私が参加しているのは「全国交通事故遺族の会」です。
サイトのアドレスはhttp://www.kik-izoku.com/
サイトに入会案内が出ています。
入会は電話での申込みになります。
電話をかけるとき私の名前を言っていただいて結構です。


 川口の慰霊の日の黙祷に参加し、幼く若い命を守るという政治・経済・社会の原点が忘れられ、その結果、悠月ちゃんや豪さんが犠牲になったと思い、いたたまれない気持ちになりました。
 私の感想を毎日新聞が記事としてとりあげてくれました。福地さんにも、的確、といっていただき、これまで、福地さん、花房さんから多くを教わったと感じました。

25日は川口に行かれたんですね。

まだまだ道は遠いですが、息子が事故に遭った
12年前と比べると社会の考え方は大きく変わり、
世論に押され、まだまだ十分ではありますが、
法曹、警察行政は変わってきました。

あとは個人のモラル。
残念ですが、これは悪くなることはあっても、
よくなることはなさそうです。

ご子息と花房さんや多くの御遺族と我々の無念はまだまだ晴れません
。しかし確かに変わり始めました。川口市長が提案した「特区」は
警察庁に退けられましたが、市長は諦めず埼玉県警加地本部長と
埼玉県公安委員会に要望書を提出しました。25日には献花にも
訪れ、我々は直に御礼とお願いを致しました。読売新聞の県内番には
園児死傷事故から生活道路における事故多発の問題、課題、対策を
大きく取り上げ永年の間全国交通死亡事故ワースト上位の埼玉県警
にプレッシャーをかけてもいます。県警もいよいよ道路における対策に本腰を入れ始めたようです。

どんなに刑罰や道路交通法や道路の安全性が改善されてもドライバーのモラルはひどくなる一方です。

しかし、現状はモラル度外視の悪質かつ危険な運転行為を止めず、
何の関係も罪の無い「命」と多くの希望や夢と未来を奪いながら
「軽すぎる刑罰」や「理不尽な道交法」、
その他多くのものに守られ続けている加害者の「好待遇」をまずは何とかしなければなりません。いや、何とかできる筈です。

川口の市長は立派な方です。
「特区」が認められることを待ちましょう。
この動きがきっかけとなり、生活道での事故防止の気運が
全国に広がっていくことを切に願っています。

どんなに刑罰を重くしようが、ドライバーのモラルが変わらない限り、
ことは良くなりません。
ひとりひとりの人間の「心」の問題です。
どうすればいいのでしょうか。。。


       

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジョー無事帰還:

« テニスクラブの試合 | トップページ | パソコンが快適に! »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト