« NPO月例会(1) | トップページ | どんど晴れ »

2007年8月23日 (木)

うん、たしかにあの1球は。。。

昨日の夏の高校野球決勝戦、佐賀北VS広陵戦は最初から最後まで観た。

応援していた佐賀北の8回の劇的な逆転満塁ホームランには、信じられない思いで

感動を覚えた。

昨年の早実VS駒大苫小牧戦同様、球史に残るゲームになることだろう。

ただ、広陵4点リードの8回裏1死満塁、カウント1-3から、野村投手の投げた1球に

対しては、観た瞬間思わず、『入ってる!』と声を上げた。

外角低めに決まったこん身の一球だった。

しかし球審の判定はボール。押し出し四球で1点を与え、続く3番副島の逆転満塁弾に

つながった。

全試合観ていて、あの球審のストライク・ボールの判定には疑問を感じたことが何度も

あった。とにかく判定が安定していなく、明らかにバラつきがあった。

こういう球審に決勝戦の球審はやらせるべきじゃないと、ボクも観ながら感じた。

さっき見たネット配信ニュースもあの一球のことを伝えている。

http://sports.nifty.com/cs/headline/details/bb-ns-p-bb-tp5-070823-0002/1.htm

高校野球では判定に対し抗議することはもちろん許されない。

ただ、劇的な顛末につながった一球であったため、これまた球史に語り継がれる一球に

なることは間違いない。

« NPO月例会(1) | トップページ | どんど晴れ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うん、たしかにあの1球は。。。:

« NPO月例会(1) | トップページ | どんど晴れ »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト