« 最近のブログ事情 | トップページ | 映画『バベル』 »

2007年5月10日 (木)

夢がどんどん形に

フランチャイズパソコン教室キュリオステーションのオーナー社長の石川さんから電話を

いただき、『いろいろ話したいことがあるので会いたい』とのことで、本部のある下北沢

事務所に石川さんを訪ねた。

今回もまたエキサイティングな話をいろいろ聞いた。

先ず、5~6月にオープンする店舗が壁に貼ってあるのに気がついた。

1ヶ月少々の間に全国で8店舗がオープンする。これで90店舗近くになる。

横須賀店をはじめたのは3年前。たしか全国で7~8番目の店舗だった。

大変な勢いで伸びている。しかも全国津々浦々だからスゴイ。

以前から石川さんに聞いていたが、キュリオステーションは今年9月に株式会社組織に

なるそうである。今は親会社インフォメーションバンクの事業部門のひとつである。

また、4年後に上場するため、その準備が着々と進められている。

上場企業として必要な要件整備、事業拡充、体質強化、売上げ拡大・・・

上場に向けてやらなければならないことはたくさんあるとのこと。

売上げ拡大ということでは、石川社長の目論みは、3年後に年商を40~50億円に

伸ばすこと。

そのためには、横須賀店のような従来型店舗を300店舗にし、それだけではとても

この数字は実現できないため、新たに親店舗の位置づけで多機能大型店舗を開設

していくとのこと。各県に数店舗開設を目標に、3年後に全国100店舗開設を目指す。

キュリオステーションを始めたときの石川さんの構想は『地域のデジタルステーション』

つくりであった。この石川構想に共感して一緒にやっていくことを決めた。

9月に開設が予定されている多機能大型店舗はまさに『地域のデジタルステーション』

取り巻きの近郊の従来店舗はサテライトの位置付けとなる。

多機能大型店舗の図面を見せてもらいながら話を聞いた。

パソコン教室はデジタルステーションのひとつの機能で、それ以外に地域のデジタル

ステーションたりうる様々な機能を合わせ持つことになる。

物販、特に興味を引いたのはリアルオークション。それにプリントステーション機能。

プライベートポストオフィス。それにもちろん本業のパソコン教室等々。

話を聞いて、これはいける、面白い、きっと人が集まると思った。

石川社長の構想力、企画力、実行力は本当にすばらしい。平素から敬服している。

夢が夢だけで終わらない、想いが想いだけで終わらない。

これまで夢と想いが着実に形になってきている。

これからも間違いなく形になっていくことだろう。

まさに、Dreams come true!

« 最近のブログ事情 | トップページ | 映画『バベル』 »

コメント

こういう店舗、熱海の街中にも欲しいですね。
あ、突然ですみません。
「その通りだ…」と思ったもので思わずカキコしてしまいました。
またお邪魔します~☆

オパールさん

コメント書き込みありがとうございました。
たしかに熱海にもあればいいですね。
どうぞまたお訪ねください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夢がどんどん形に:

« 最近のブログ事情 | トップページ | 映画『バベル』 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト