« 遠来のお客さん | トップページ | 熱海市観光戦略室 »

2007年4月11日 (水)

市政記念日

昨日4月10日は熱海市の市政記念日だった。

今年は70周年記念の年ということで、市内の7ヶ所の施設が無料開放された。

2時ころ出て、2ヶ所の施設に行ってきた。

先ずは以前から行きたかった『池田満寿夫・佐藤陽子 創作の家

池田満寿夫さんは版画家、陶芸家、それに何と言っても池田さんの名を広く知らしめた

のは、1977年芥川賞を受賞した小説『エーゲ海に捧ぐ』。

残念なことに、池田さんは97年3月、63歳の若さで急逝された。

佐藤陽子さんはヴァイオリニスト・声楽家として有名。9歳にしてその才能認められ

モスクワ国立音楽院付属音楽学校に入学。現在は演奏活動のほかエッセイスト

しても活躍されている。(暗い中携帯で撮った写真のため写りが不鮮明)

Futari Egekai

『池田満寿夫・佐藤陽子 創作の家』は熱海駅から徒歩10分くらいの高台にある。

池田さんが亡くなるまでおふたりが住まいとして使われていた場所で池田さんの

アトリエ、佐藤さんのレッスン室が残されていて、往時のおふたりの生活と創作が

偲ばれた。

次の施設、マリンスパあたみに行く前に駅に立寄り、以前ブログにも書いたことがある

観光案内所(コンシェルジェ)に寄ってみた。スペースも広くなり、知りたかったことを      

係の女性に尋ねてたが、以前よりずっと応対がてきぱきしており、的を得た回答も

得られた。駅前の足湯は人がいっぱいで大人気のようである。

マリンスパあたみに行く途中おなかがすいたため肉まん・あんまんの店春吉に寄って

鳥手羽先焼きも一緒に買って、海岸に行って食べた。

Ashiyu_1 Haruyoshi

マリンスパあたみは海のそばにあるプールとMarinespa

ジャグジーバスのある施設。            

最近クロールで25メートルは比較的楽に

泳げるようになった。以前は息が上がり

半分が精一杯だった。休みながら1時間少々

かけて600メートル泳いだ。巧い人の泳ぎは

本当にきれいでゆったりしている。

自分ではわからないが、ボクの泳ぎはきっとまだまだ余裕がない泳ぎなんだろう。

泳いだ後はたくさんあるジャグジーバスとサウナでゆっくりし、結局トータル2時間

くらいいた。

終わったあと3階にある『ボディデザイン研究所』に寄った。

『ボディデザイン研究所』については、3月5日のブログで紹介した温泉療法の普及を

中心に活動しているNPO『エイミック』代表の内田先生に教わった。

ボディデザイン研究所を運営している株式会社リボンプロジェクト(reborn project)の

女性社長の高橋さんがいて、懇切丁寧にいろいろ教えて下さった。

ボディデザイン研究所、rebornいずれも名前がいい。いかにも女性の命名を感じさせる。

大変興味のある測定をしてもらった。脂肪量と筋肉量が15秒くらいで測定でき、しかも

年齢・体型が同じ人たちの標準値との比較ができる。

ボクの測定結果は両足の筋肉が少々不足している以外は標準値より良好との診断で

あった。この測定は時々受けにきた方がよさそうである。

また、カウンセリングも受けられるとのことで、カミサンにも是非勧めてみよう。

帰り道、市会議員の橋本事務所に寄った。

支持者が10人くらい集まっていて後援会便りのチラシを折ったあと、いよいよ5日後に

迫った告示に向けた準備作業について打ち合わせが行われていた。

いよいよ戦闘開始という雰囲気が満ち溢れていた。

我が家に帰ったら8時半。疲れ切って、さすが夜はぐっすり眠れた。

« 遠来のお客さん | トップページ | 熱海市観光戦略室 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 市政記念日:

« 遠来のお客さん | トップページ | 熱海市観光戦略室 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト