« 生命(いのち)のメッセージ展 | トップページ | 市役所の素早い対応 »

2007年3月24日 (土)

試写会のあと

木曜日夜『0(ゼロ)からの風』の試写会が終わったあと、友だちのNさんとカミサンの

3人で食事をした。鈴木共子さんを誘ったが、当然先約がありダメだった。

わざわざどこかに行くのは面倒なので、早稲田大学から地下鉄の駅の間でどこか

適当な店を探そうということになった。学生街のためかラーメン屋が多かった。

店の感じから、どうかなぁと言いながら入った韓国家庭料理の店は当たりだった。

豆腐鍋、焼肉ほか、3人ともすべての料理に満足した。

    20073waseda_015   20073waseda_012 

美味しく食事をしNさんと別れたあとがついてなかった。

横浜の娘宅に泊まりに行くことになっていて、早稲田から日本橋経由で浅草線で

横浜まで行くつもりで、日本橋で地下鉄に乗ろうとしたら反対車線の車両で人身事故。

復旧のメド立たずとの放送があり、座って行きたくて2本やり過ごしたため事故に

遭遇したことを少々後悔。

あきらめて乗換え連絡切符をもらった。地下鉄・JR・私鉄、最後に降りる駅まで

いずれの電車も乗れるとのこと。時間はかかり大変だったが娘宅のある相鉄線の

駅まで無料で行けた。乗換え連絡切符には、鉄道会社の申し訳なったとの気持ちが

入っているんだ。

着いたら12時半。疲れて着くなり即寝た。

翌朝孫娘のミサキに会えるのを楽しみに起きた。

ミサキは新しい遊びがいろいろできるようになっていて、ハサミを使うことにえらい

興味を持っていた。

20073waseda_017 20073waseda_022

11時前に娘宅を出て、横浜駅へ。

待ち合わせしていた元会社の仲間のYさんに会う。

Yさんは関係会社の社長をしていたが先月で退任したとのこと。

横浜駅の上にあるつばめグリルで食事し、あとお茶を飲みながらお互いの近況、

やっていること、やろうとしていることを2時間近く話した。

« 生命(いのち)のメッセージ展 | トップページ | 市役所の素早い対応 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 試写会のあと:

« 生命(いのち)のメッセージ展 | トップページ | 市役所の素早い対応 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト