« 川口保育園児交通事故判決 | トップページ | なんという人間なのか! »

2007年3月19日 (月)

セミナー参加

土曜日、市川にある千葉商科大学で開催されたユニバシティ・フォーラムに参加した。

ブログを通して、千葉商科大学政策情報学部教授の小栗幸夫さんと知り合い、

川口の保育園児事故の署名活動にも一緒に参加した。このことは12月3日のブログ

書いた。小栗さんからユニバシティ・フォーラムには是非参加して欲しいと以前から

言われていた。

フォーラムのテーマは『こどもたちが夢をもって育つまちに ~家庭・学校・企業・

自治体はどのように協力すべきか~』

市川に行くのは初めて、もちろん千葉商科大学も初めて。

横須賀から市川までは遠かった。JR市川駅を降りて大学までは20分以上かかった。

途中通った大門通りはなかなか風情のある通りで、通りの家々の壁に万葉集の句が

書かれた額がかかり、市川真間と呼ばれるこの一帯はうまく街づくりがされていた。

Ichikawa1 Ichikawa2

大門通りを抜けたところに弘法寺というお寺があった。お寺の中にある大きな

枝垂れ桜は、残念ながらちょっと時期が早かったが立派だった。

3 4

大学はお寺の裏手にあり、すばらしいキャンパス。

フォーラムにはさまざまな人たちが参加5

発表した。    

大学の先生、小学校のPTA会長、

こども会代表、NPO代表、地元の

事業者、サラリーマン、学生・・・

それぞれの立場で子供を支える活動、

子供の安全を守る活動について発表

および議論が行われた。

小栗さんから、川口の保育園児事故について話すよう依頼され、まさに子供たちの

安全が脅かされている社会の一例として話した。

終わったあとの懇親会は、遠方のため途中で失礼した。

« 川口保育園児交通事故判決 | トップページ | なんという人間なのか! »

コメント

記事をアップしていただきありがとうございます。おかげさまで大変充実したフォーラムとなりましたが、まとめるのが大変です。いま記録をつくっています。できましたらお送りします。

フォーラムのまとめ、それに今後のフォローアップが
大変なことお察しします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セミナー参加:

« 川口保育園児交通事故判決 | トップページ | なんという人間なのか! »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト