« 湯河原ぶらぶら | トップページ | 節分祭 »

2007年2月 2日 (金)

熱海にて(5)

横須賀に帰る前に是非お会いしたい方が     Fukushimaya_002

もうひとりいらっしゃった。

福島屋旅館の旦那さんの松尾さんである。

松尾さんは齊藤市長の支援者グループの

参謀的存在の方である。

夕方、福島屋旅館を訪ねた。奥さんが

いらっしゃって松尾さんは外出中だった。                                                ブレた写真でスミマセン

奥さんが『明日の節分祭の準備で来宮神社に行っています。どちらさまでしょうか?』

名前を名乗ったらビックリ!『ブログ”定年バンザイ”見てますよ。主人に電話して帰って

くるように言いますので』ということで、350円払って温泉に入り、松尾さんの帰りを

待つことにした。

浴槽に行くと先客がひとり入っていた。挨拶するといろいろ話しかけられた。

『東京で仕事を午前中で片付けて、上司に頼んで半日休暇を取りました。

伊東に行きたくて電車に乗ったら途中タバコを吸いたくなって熱海で降りました。

温泉に入りたくなり駅で聞いたらこの旅館を紹介されました』とのこと。

そのあと色々話していたら、イントネーションがボクのふるさとの岡山でないかと

思われ、聞いたら案の定そうであった。しかも同じ倉敷出身。しばらく話がはずんだ。

『それじゃ、伊東に行きますので』ということで別れた。

風呂から出ると松尾さんは帰ってこられていた。

『熱海にいる間に一度ぜひ松尾さんに会うようにと勧められお邪魔しました』と挨拶。

”定年バンザイ”をしっかり見てくださっていて、これはと思う記事は関係する人たちに

読むように伝えていると聞き、感激した。

先日市長に渡した提案書を説明。松尾さんはうなずきながら聞いてくださった。

『若い人たちを呼び込む施策はいいですねぇ』と提案に賛同してくださった。

4月の選挙対策、齊藤市長への想い、民主党熱海支部の活動・・・1時間以上

話し込んだ。

『選挙後は何としても齊藤市長派を過半数にしないと』と何度も力説されていた。

是々非々でことにあたるとの言葉が、松尾さんの行動規範のベースであるように

思えた。

これで会いたかった方々全員に会うことができ、充実した1週間であった。

« 湯河原ぶらぶら | トップページ | 節分祭 »

コメント

いろいろとありがとうございました。
熱海のことを書いているブログの中で、
「定年バンザイ \(^o^)/」は皆さんに安心してお薦めできるブログの一つです。
熱海市政や危機宣言について書いているブログなどは多く存在します。
しかし、そのほとんどが、
「自分たちは匿名で安全な場所にいて」
「正確な情報やデータもなく」
「憶測や主観で」
「熱海市民の感情や複雑な人間関係を無視して」
「書いたことに責任は持たない」
「そして具体的な実のある行動に出ることはない」
と言えます。
そういう中にあって、積極的に市民と交流し行動をしているタックさんのブログはぜひ皆さんに見ていただきたいのです。
そして、実際にタックさんにお会いして、
「この方なら斉藤市長の力になってくれる」
と確信しました。
先日の集会で、渡辺周議員が
「力なき正義は無力である」
と言っていました。
ぜひ斉藤市長の力になってあげてください。
よろしくお願い致します。

松尾さん

昨日はお忙しい中お時間を取っていただきありがとうございました。
貴重なお話をお聞かせいただき、あわせてお礼を申し上げます。
また過分なお褒めのコメントをいただき、面映い思いで読ませて
いただきました。

市長にお会いし、ますますファンになりました。
出来る限りのことはやらしていただきたいと思っています。
先日の集会で渡辺周議員からお聞きした、
「力なき正義は無力である」、この言葉は私もしっかり覚えています。

明日横須賀に帰ります。
13日にもう一度市長にお会いできそうなので、来週あらためて
熱海に来る予定にしています。
是非、またお寄りいたします。

いろいろありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熱海にて(5):

« 湯河原ぶらぶら | トップページ | 節分祭 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト