« 『芋たこなんきん』 | トップページ | 娘の誕生日会 »

2007年1月21日 (日)

異業種交流会参加

ブログが縁で、熱海市長選挙をきっかけに交流をはじめた方からお誘いを受け、

昨日異業種交流会に参加した。

熱海の齊藤市長もこの会のメンバーである。

会合のあった場所は南青山。

横須賀の田舎に住む者には平素縁のない場所である。

青山に南がつくだけでよけいに魅力的に感じる。

この会は20年以上続いていると聞き、先ずはビックリ。

異業種交流会はあちこちでやられていることだろうが、20年以上続いている会は

珍しいのではなかろうか。

2時から5時まで、自己紹介、講演、質問と意見交換があり、場所をかえて懇親

2次会という流れだった。

初めての参加で、知っている方(と言っても、一度ちらりとお会いし今回誘って

いただいた方)以外は知らない人たちばかりで、定年退職者にはあまり縁が

ないのではと思いながら参加したが、大変面白く、楽しめた。

参加者は30歳中ころ~40歳中ころと思われる人たちが中心。

ざっと数えて45人くらい。驚いたのは女性の比率の高いこと。6割くらいは女性だった。

もうひとつ驚いたのは、会合がはじまって1時間以上経っても遅れて参加する人の

多かったこと。皆さん働き盛りの人たちばかりで土曜日であるものの仕事をしていて、

おそらくそれを切り上げて駆けつけてこられたのであろう。

自己紹介で聞いた職種もさまざまだった。講演が金融関連の話であったため比率から

言えば、金融関係者が多かったが、マスメディア、商社、IT関連、弁護士、医師等々

さまざまな分野の第一線で活躍しているたちの集まりであった。

昨日の講演は、会のメンバーのおひとりの日本銀行の方がスピーカで、演題は

『銀行経営とリスク管理 ~日本の金融機関は世界に通用するか~』

案内メールには、『金融機関のリスク管理とビジネスモデルの変遷についてお話を

いただき、今後日本の金融機関が進むべき方向性について議論する』と書かれて

あった。

銀行経営の要諦はまさにリスク管理であること、金融工学を用いた計量的なリスク

管理、銀行経営における新しいビジネスモデル等々大変興味深い話であった。

質問では、まさに折りしも世間を賑わしている日銀の金利政策に話題が集中し、

司会者が『金利の話以外にご質問は?』と発言するほどホットなやりとりになった。

講演会が終わったあとは場所を移して2次会。

5名くらいの女性の皆さんと名刺交換したが、皆さん大企業の課長職。

お話をお聞きし、ミドルマネージメントとして活躍されている様子がよく伝わってきた。

いろんな方と知り合ったことに加え、もうひとつ大きな収穫があった。

後日またブログで紹介させていただくが、今月31日に熱海の齊藤市長に面談し、

常々考えていることを提案させていただくために時間をもらった。

提案の初稿資料はつくって、昨夜の会にお誘いいただいた熱海つながりの方には

既に送って、昨夜お会いしたときに意見交換をしたいと思っていた。

2次会の席で数人の方と議論し、とてもいいご意見、アドバイスをいただいた。

提案に反映させていただこうと思っている。

ということで、大変楽しい有意義な会合に参加でき、機会があればまたぜひ参加

したいと思った。

« 『芋たこなんきん』 | トップページ | 娘の誕生日会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 異業種交流会参加:

« 『芋たこなんきん』 | トップページ | 娘の誕生日会 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト