« 最近の株価 | トップページ | 生命のメッセージ展 »

2006年11月23日 (木)

薄型テレビ

一昨日の朝日新聞に『薄型テレビ 歳末出血戦』との見出しで大きな記事が出ていた。

今や1インチ5千円台となり、年末商戦では昨年同期より25~30%安くなるとみられ、

各メーカは”繁忙貧乏”で大変になりそうとのこと。

我が家のテレビが写らなくなり、パソコンでテレビを見始めて、もう1年半以上になる。

すばらしい映像で観たいとの欲はあまりなく、パソコンで観ることにもそんなに不便を

感じない。ということで、パソコンテレビ状態がずっと続いている。

新聞によると、売れ筋の37インチの平均価格はサッカーワールドカップ以降の7月に

急落。プラズマは10月に20万円の大台を割り、液晶も11月以降22万円台に。

薄型テレビの一般世帯普及率は今年3月末時点で19.8%。

『今年の年末商戦は、メーカがシェア優先、採算度外視で値下げしている。年末商戦で

底を打つとみる家電量販店もある』とのこと。

我が家もパソコンテレビから薄型に切り替える時期のようである。

ただ、プラズマか液晶か、迷うところ。

« 最近の株価 | トップページ | 生命のメッセージ展 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 薄型テレビ:

« 最近の株価 | トップページ | 生命のメッセージ展 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト