« 孫娘の誕生日 | トップページ | ローカルな話 »

2006年10月26日 (木)

初めてのIKEA

娘宅2日目。

ずっと行きたいと思っていた、9月15日にオープンしたIKEA横浜港北行ってきた。

娘宅からは車で20分。

開店から1ヶ月間で、何と集客100万人。その後も平日ですら1日3万人とのこと。

平日の夕方に近い午後だったが、駐車場の空きを探すのに苦労した。

IKEAはスエーデンの家具メーカで、世界33カ国に220店舗を持っている。

30年前にオーストラリアに駐在したとき既にIKEAはシドニーにあった。

日本では今年5月にやっと船橋に1号店がオープンし、港北は2号店である。

何故IKEAの日本上陸がこんなに遅れたのかわからない。

オーストラリアでのIKEAのイメージは高級家具ショップであったが、IKEA JAPANは

あらゆる家具から生活雑貨まで揃えた大ショッピンセンターという感じである。

とにかく展示スペース、駐車場が広い。

お客は若い人が多い。  Nakamurataku2_005_1

マンションの住民が多いという地域の住宅事情に

合わせ、住居の間取りを再現した形の部屋を多く

展示していることがお客に受けているそうである。

例えば右の展示のように『この部屋の家具全部

XXX円』というショールームがいくつもあった。

小物、雑貨は安い。

中国・タイ・ベトナム・インドネシア製が多い。

全世界共通なのだろう、各商品にはスエーデン語の名前がついている。

Nakamurataku2_010 Nakamurataku2_012

IKEAの商品陳列の一番のポイントは、家具類は陳列場所からレジに持って行く

のではなく、陳列場所に書いてある商品のある棚番号をメモしセルフサービス

エリア(下の写真)に行って商品を取り出しレジで支払いをする。

家具の組み立ては買ったあとすべて自分で行う。

Nakamurataku2_017 Nakamurataku2_015

今後のIKEAの出店計画はわからないが、IKEAが出店した地域の家具店・ホーム

センターは大変な打撃を被ることは間違いない。

« 孫娘の誕生日 | トップページ | ローカルな話 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのIKEA:

« 孫娘の誕生日 | トップページ | ローカルな話 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト