« 携帯から | トップページ | 新しい背景 »

2006年9月10日 (日)

熱海市長選、やったー!

今日の熱海市長選は新人で元国土庁職員 斉藤 栄氏(無新、43歳)が勝った!

スゴイうれしい、現職の市長が敗れて。

大変な僅差の勝利。

ネットでずっと速報をドキドキしながら見ていた。

22時38分時点では、斉藤氏が7000票、現職市長の川口市雄氏(69)が6700票

当選が決まった22時51分には、斉藤氏7216票、川口氏7154票、なんとその差

62票。 

今回の選挙は4選を目指す現職の川口市長に3人の新顔がぶつかる選挙戦だった。

3位は旅館業を営む鵜沢 精一氏(無新、62歳)。鵜沢氏も6111票獲得。

斉藤氏との差、1100票。

話題を呼んだスポーツ平和党前代表のアントニオ猪木実兄は771票で、最下位。

今回の選挙結果をみて、熱海市民は熱海を変えてくれる人を真剣に選んだと思う。

現職が勝ったのではゴーストタウン化したと言われて久しい熱海は何も変わらないと

危惧していたので、大いに安堵した。

これで3期続いた川口市制は根本から見直され、若い斉藤氏はきっと熱海を変えて

くれるものと確信する。

平素はほとんど選挙に興味を示さないカミサンが、どういうわけか今回の選挙には

えらい入れ込んだ。

熱海に住民票があるカミサンは投票するため、わざわざ金曜日の夜からひとりで

熱海に出かけて行った。

土曜日は状況を見て最終的に投票する人を決めるため熱海の街をブラブラ歩き、

またマンションの常住の人にも色々話を聞いたようだ。熱海を何とかしなければと

思ったのだろう。

斉藤氏が選ばれ、カミサンも私も大変ハピー。

しばらくして落ち着いたら、8月16日のブログ、『甦れ!熱海』で書いた

『ITベンチャー企業の誘致』の提言を、ぜひ新市長にしたいと思っている。

これからの熱海、ぜひ注目していきたい。

« 携帯から | トップページ | 新しい背景 »

コメント

私も斉藤さんの当選を喜んでいます。私のブログhttp://blog.livedoor.jp/oguriyukio/もご覧ください。これからを期待しましょう。

小栗幸夫様

拙著ブログへのコメント、ありがとうございました。
スゴイ方からコメントをいただいたものだと感激しています。

数週間前の朝日新聞(たしか)土曜版でソフトカーのことを初めて知り、
その記事で小栗さんのお名前を拝見し、また斉藤新市長への
応援メッセージに掲載されている写真にも記憶がありました。

ネットのすごさにあらためて感嘆しています。
ブログがなければお知り合いになることのなかった小栗さんや
斉藤さん、またそれぞれの方々のお考えに接することができ、
感激の極みです。

斉藤さんのことを知れば知るほど、きっとこの方であればと確信を
持つにいたりました。
機会があれば是非一度斉藤新市長にお会いしたいと思っています。

今回をご縁にどうぞよろしくお願い申し上げます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熱海市長選、やったー!:

« 携帯から | トップページ | 新しい背景 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト