« 新しい背景 | トップページ | これまたすごいニュース! »

2006年9月13日 (水)

熱海市長選その後

昨日はブログに100件近いアクセスがあった。

アクセスログを見ると、『斉藤 栄』、『熱海市長』、『熱海市長選』が多い。

熱海市長選関連で検索していただいた方が多かったことがわかる。

実は、私は投票前、新市長の斉藤 栄さんについてまったく知らなかった。

10日のブログで書いたように、カミサンが選挙前日、投票する人を決めるため

熱海の街をブラブラ歩き、マンションで話を聞き、そのあと電話してきて初めて

斉藤さんのことを知った。

『国土庁の役人だったらしいけど、斉藤さんという人がとても雰囲気が良く、握手して

思わず「応援してます!」と言ってしまった。斉藤さんに決めようと思ってる』

そのあと、斉藤さんのことをネットでいろいろ調べた。http://saitosakae.jp/top.html

3つの公約を読み、まさにこの人だと思った。

その経歴から、まちづくり・地域振興に豊富な経験があり、地方行政に対し熱い想いを

持った方であることがよくわかった。応援メッセージを書いている岩國哲人衆議院議員

(元出雲市長)の政策担当秘書をやっていたことも知った。

沈滞しきった熱海を再生するには、まさにうってつけの人であるとの印象を強く持った。

ただ、長い間に溜まった負の部分を抱えての再生であるから、時間がかかることは

覚悟しなければならないだろう。

熱海にまったくしがらみのない斉藤さんには、過去にとらわれることなく、新しい熱海

興しに思い切り取り組んでいただきたい。

そのような趣旨のことを斉藤さんのブログのコメントに書いたら、岩國哲人議員と

並んで斉藤さんのブログに応援メッセージを書かれている小栗幸夫さんがそれを

ご覧になって、私のブログにコメントを書いてくださった。

紹介してあった小栗さんのブログを見ると、いやー、この方もスゴイ方である。

最近の朝日新聞で大きく取り上げられていた、車中心でなく人間中心のまちづくりが

実現できると期待されている『ソフトカー』プロジェクトの推進責任者である。

ブログにいただいたコメントをきっかけに、小栗さんとは既に何通かメールのやりとりを

させていただいた。

ネットのすごさにあらためて感嘆している。

斉藤さんや小栗さんのお考えやおやりになっていること、すべてブログを通して知る

ことができた。

同時に、自分のブログを通して自らの考えや意見を発信できるすばらしさにも、

あらためて感激している。

斉藤さんがサイトに書かれているキィワードは、”開かれた市政”である。

先々機会があれば、ぜひ一度お会いしたい。

« 新しい背景 | トップページ | これまたすごいニュース! »

コメント

岩國さんの政策秘書をされていた経験はきっと大いに活かされるでしょうね。
僕の周りでも最近、熱海開発の話を時々耳にします。
若手経営者によるリゾートホテルの成功は有名ですし、ベンチャー系の投資も集まっているようですね。
ただ、風致地区が多く商業地域が少ないのは政策的に課題もありますね。
陰ながらウォッチしております。

ganabioさん

コメントありがとうございました。

斉藤さんは人柄的にもすばらしい方のようです。
ただ、地方行政は財政的にも政策遂行面でも課題山積で
ブレークスルーは容易なことではないと思います。

「熱海に何もしがらみのない斉藤さんです。ご自分のご経験と
信念に基づき、時間はかかるでしょうが、再生熱海に向けて、
とにかく思い切りやってください!」

落ち着かれたら一度機会をつくり、ぜひお会いしたいと思っています。

小生30歳で熱海にUターンです。それから早28年の熱海人。
いままで熱海にしがらみがあり過ぎた(借りが多すぎた)人が
市長を代々続けてきました。斉藤さんの市長当選は今までの
感覚の人達にとって「晴天の霹靂」だったでしょう。
なまなましい裏舞台のウワサが耳に入ってきます。

斉藤市長には、いままでのしがらみドップリの市会議員達や幹部役人達がテグスネを引いて待ち構えています。
横浜市長のように強いリダーシップを取って実行していってください。

今回の票数は7000台でしたが、私のように、斉藤さんは多分当選は
無理だろうと、あきらめて既存路線で投票した人々も多いと思います。
これからの4年間の活躍の結果では、1万数千の信任も可能と
思います。活躍を期待するとともに、既存の反対勢力に対して
斉藤さんの応援と手助けをしていきたい。

UT-atamiさん

コメントありがとうございます。
ブログをいろんな方に見ていただいていると思うとうれしくなります。

たった62票差での斉藤さんの勝利、天啓のような気がします。

熱海常住じゃないので深くはわかりませんが、前任の市長は
街に対する自らのフレッシュな想いや情熱なんて、もうほとんど
なかったんじゃないかと思います。

予算が10分の1に削減された市政70周年記念事業の内容を
見ましたが、よくぞまあこんな事業に1億円も使おうとしたものだと、
あきれかえりました。

「晴天の霹靂」いいですねぇ!
そうですか、いままでのしがらみにドップリだった人間たちがテグスネ
引いて待ち構えているんですか。

斉藤さんが吹き込もうとしている新風を何としても巻き上がらせるよう
応援し、支えていきたいです。
きっと同じような思いと意識を持った人たちが「斉藤みこし」をかつぐ
ものと信じています。

守旧派を破り登場した新しい首長には必ず新しい応援団ができ、
新しい道が切り拓かれてゆくものと確信しています。


私共も熱海に来て約8年、今回の選挙には大いに関心がありました。 恥ずかしがりやのワイフも応援に行ってあげたらの一言で斉藤氏の事務所に飛び込みその日からボランテア活動。 ワイフがハチマキをして街頭に立つとは夢にも思わない光景でした。 二人で当選日は大喜び。 これからの議会運営も大変と思います、これからが市民が支える時期ですので9月29日市議会本会議での所信表明演説には傍聴します。 

miamiさん

コメント書き込み、ありがとうございます。
熱海の方にブログを見ていただき、コメントを書いていただくことは
とてもうれしいです。

そうですか、奥様が飛び込みで行かれて、斉藤事務所で
ボランティア活動をされたんですか。
しかもハチマキして街頭で応援!
すばらしいですネ。

おっしゃるとおりです。
いよいよこれから市民の皆さまが斉藤さんを支える時がきましたね。

29日の所信表明演説を傍聴された折には是非またコメントを
お書き込みください。(私は残念ですが、その時期熱海に行くことが
できません)

miamiさん

以前いただいたブログのコメントへのご返事で、
「29日市議会本会議での斉藤市長の所信表明演説は
都合がつかないため傍聴できそうにありません」と
書きましたが、予定が変わり、女房と一緒に傍聴に
行けることになりました。

当日会議場でmiamiさんとお会いできればいいなあと
思っています。

miamiさんのメールアドレスがわからないため
おそらくご覧になることはないと思いつつ、ブログに
書き込みました。 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136796/11878008

この記事へのトラックバック一覧です: 熱海市長選その後:

« 新しい背景 | トップページ | これまたすごいニュース! »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト