« お客さま来訪 | トップページ | 来客、大いに盛り上がる »

2006年9月22日 (金)

新しい発見

しばらく前に娘が、『初めて図書館行ってミサキの本を借りてきたけど、図書館って

なかなか面白いよ。定年退職者にはいいんじゃない』と言っていた。

図書館といえば、最後に行ったのはいつだろう。

子供が高校のとき、図書館で受験勉強するといって、我が家から車で20分くらいの

ところにある横須賀市立図書館によく連れて行った。その後もちょこちょこ行った

記憶がある。

今回、10数年ぶりに行った。

『そんなの最近当たり前』と言われそうだが、いろいろ便利なシステムになっている

ことを知った。

探したい本は検索端末でパット探せ、画面に表示された棚に行けば、ちゃんとある。

ネットの使用制限はあるものの、パソコンも自由に使える。

雑誌は大半のものが揃っている。

それに窓口にいる人たちがみんな親切。

免許証を見せて貸出しカードを作ってもらえば、なんと一度に10冊も借りられる。

返却は我が家の近くにある公民館の図書室でもできる。それだけじゃなく、なんと

最寄駅にもポストがあって、読み終わったらポストに入れておけばいいとのこと。

図書館に所蔵してない欲しい本は購入もしてくれるそうだ。

映画会も毎週やっているとのこと。

私が知らなかっただけで、多くの図書館で類似のサービスはしているのであろう。

読みたかった本が1冊あり、検索端末で探し、早速借りてきた。

熱海の新しい市長になった斉藤 栄さんが書いた『官僚が嫌われる理由(わけ)』。

本来、定年退職者と図書館は好相性のはずである。

これからちょこちょこ利用しよう。

« お客さま来訪 | トップページ | 来客、大いに盛り上がる »

コメント

日本の生活システムには良いところも沢山ありますよね。
普段私たちはどうしても悪いところが目についてしまって、それについてウンヌンと言ってしまいますが・・。
大切な事は、その良い事があまり知らされてないことではないでしょうか?
嫌なことや事件は自然とマスコミが洪水のように知らせてきますが、このような良い事を伝えるには中々マスコミが取り上げてくれないと伝わりません。
「広告費」をかけるくらいなら、一冊でも多く本を増やしたいのも図書館スタッフの願いだと思うと、その辺のバランスをどうとるかがテーマとして残りますね。
でも、貴重な情報ありがとうございます。
僕も時間のある時に行ってみます。

いつもコメントありがとうございます。

そうなんです、知らないだけで日本の生活システムには
いいところがいっぱいあると思います。

考えてみれば、みんな税金でなりたっていることばかりです。
知る人ぞ知るにならないよう、斬新な方法でうまく知らしめるよう
告知・PRをして欲しいものです。

久しぶりにサイトをお訪ねしました。

そうですね、日本にはいいシステムが沢山ある、だけど知られてい
ない。私も、たまたま「酒気帯びチェッカー」というNTTの装置がある
のをサイトで発見して(きっかけはNHKですが)、私のブログにアップ
しました。

いいものが知られないのはもったいない。『通販生活』の社会システ
ム版、といったものがあるといいかも知れません。いや、それももうあ
るかも?こうしてブログで情報交換するのは、いいものの発掘の機会
になるかもしれませんね。

コメント書き込み、ありがとうございます。

『通販生活』の社会システム版、いいですねぇ!

全国各地で地元のNPOが行政から委託を受けて、
地元の埋もれている社会システムを発掘・告知してゆく、
こんなことができれば、すばらしいですネ。

相談してみたい心当たりがあるので、意見交換してみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新しい発見:

« お客さま来訪 | トップページ | 来客、大いに盛り上がる »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト