« 北陸の旅(2) | トップページ | 北陸の旅(4) »

2006年7月30日 (日)

北陸の旅(3)

輪島での2日目もいろいろあった。

朝一番で、楽しみにしていた輪島名物の朝市に行った。

海のもの、山のもの、手作りの食べ物を並べ、生活力あふれる売り手のおばちゃんたち

の元気のいい掛け声、これこそまさに朝市という感じだった。

 Hokuriku_136  Hokuriku_135 

  Hokuriku_130  Hokuriku_138 

朝市のあと、街をブラブラ歩いた。

街の中心近くにある重蔵神社は地元の氏神様のようである。鎮守の森もよかった。

再開発された街の雰囲気をあちこちで感じた。

カミサンが漆黒の瓦に気付き、由緒を尋ねていたが、地元の人にとっては珍しいものでは

ないためか、期待した返事は得られなかったようである。

 Hokuriku_148  Hokuriku_120

 Hokuriku_127       Hokuriku_118

ブラブラしたあと、能登の海の男たちの勇壮な祭りのシンボルであるキリコを展示した

キリコ会館』に行った。

大きさが違うキリコが並んでいたが、平均的な大きさのキリコは2トンあり、120人

くらいの男たちが担ぐそうである。5月に小泉首相が輪島を訪れたとき、キリコ会館にも

立ち寄ったことを、地元の新聞が大きな記事で紹介していた。

右の能登国というキリコは最も大きいキリコとのことである。

 Hokuriku_159      Hokuriku_158 

キリコ会館を出たあとは、カミサンのたっての希望で、ねぶた温泉『能登の庄』へ立ち

寄った。『能登の庄』は輪島では最高級の宿であるが、温泉だけであれば500円で

入れる。PH10.5の高質天然アルカリ性泉質がウリで、入ったら全身がスベスベした。

平日の昼間だったせいか、お客はひとりしかいなく、ゆっくり楽しんだ。

輪島の旅の続きは、次回で。

« 北陸の旅(2) | トップページ | 北陸の旅(4) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北陸の旅(3):

« 北陸の旅(2) | トップページ | 北陸の旅(4) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト