« 北陸の旅(1) | トップページ | 北陸の旅(3) »

2006年7月29日 (土)

北陸の旅(2)

宿で紹介された居酒屋で食べた魚料理はすべて大変美味しかった。

もちろん宿から持って行ったカニとアワビも最高だった。

  Hokuriku_082  Hokuriku_081 

食事のあと、石川県の重要指定文化財の   Hokuriku_100_1

御陣乗太鼓のイベントが道の駅の前であると

宿で聞いていたので見に行った。

大変迫力ある伝統芸を堪能した。

メンバーは漁師さん、市役所の職員さん等

地元の御陣乗太鼓保存会の人たちとのこと。

海外含めあちこちから公演に呼ばれるそうである。

そのあと、これも宿で聞いた4月にできたばかりの足湯に行った。(写真は翌朝撮影)

地元の、特にお年寄りは、足湯で和むだけでなく、格好の社交の場になっている。

 Hokuriku_121  Hokuriku_128

 『横須賀から来ていて今夜泊まり、明日1日かけて輪島近郊を観光する予定ですが、

お勧めの場所はありますか?』と皆さんに聞いた。

皆さんから大いに参考になる意見やコメントがもらえ、翌日の旅程が足湯で決まった。

地元の方の中に、おひとり著名な輪島塗の作家がいらっしゃった。

輪島塗についていろいろ話を聞いていたら、『もしよかったら近くなので、これから

私の家へ来て作品を見られませんか』と、お誘そいを受け、お邪魔することになった。

小西さんと言われ、日展の審査員までされている方だった。

すばらしい輪島塗の作品をいろいろ見せていただいた。

左の写真は茶器の抹茶を入れるナツメ、右は、縦横2メートルくらいある屏風絵。

写真がうまく撮れていなく残念である。

屏風絵は、松の木の下で泳ぐ鯉が描かれていて、金色の鯉と地色の黒がすばらしい

コントラストで表現されていた。

 Hokuriku_108  Hokuriku_113

ナツメでも屏風絵でも使われている金箔は、金沢・能登で全国の95%以上が作られて

いるそうである。

うるしや金箔にまつわる話、作品のつくり方、日展の審査話などなど、興味深い話を

いろいろ聞かせていただいた。

歩いて宿に帰ったら11時近かった。

ひょんなことから今回の旅でも楽しい出会いがあった。

« 北陸の旅(1) | トップページ | 北陸の旅(3) »

コメント

北陸の旅、読ませて頂いております。
気候的にも良い時期ですよね。
カニとアワビ。
食べたくなってしまいましたぁ。

近く金沢にもキュリオの出店が決定しました。
北陸地区1店舗目です。

また、コメント書かせていただきます。

お忙しい中、ご愛読いただきまして、
ありがとうございます。

今回の北陸の旅ではふたつ収穫がありました。
まったくこれまで縁のなかった輪島に行って
ホントにすばらしい街であることを知ったこと、
それに4日間、歴史・文化・美術工芸にたっぷり
ふれられたことでした。

前田利家公のスゴサに感じ入りました。

そうですか、金沢に北陸地区1号店が決定したのですか。
おめでとうございます。
きっといい教室になることでしょう。

初めまして。ラブ・リングからおじゃましました。
北陸の旅、とても楽しませていただきました。金沢は歴史、文化、伝統工芸の宝庫ですね。そして、美味しいものをいただき、すばらしい人との出会いがあり、うらやましい限りです。 北陸は中学生と大学生の時に訪れたことがありますが、いずれも30年以上も前の話です。
また、行ってみたくなりました。

となりのとまとさん

コメント書き込み、ありがとうございました。
となりのとまとさんのサイトも拝見しました。
お気に入りに登録させていただきました。

ブログは定年後の楽しみのひとつで、今では
生活の一部になっています。
我が家は女房も娘もブログつくりを楽しんでいます。

北陸の旅はあと何回か書こうと思っています。
”金沢は歴史、文化、伝統工芸の宝庫”、
まさにそのとおりですネ。

輪島もとっても良かったです。
北陸に行かれる機会があれば、輪島まで足を
のばされることをお勧めします。

今回の旅は、歴史・文化・伝統工芸に触れることが
できた旅だったと最後に書こうと思っていたところです。


おはようございます。
私のブログへも足を(?)運んで下さったのですね。ありがとうございます。
タックさんのブログをポツリポツリと拝見していました。
実は私は横須賀で生まれ育ったんです。
ですから、なんだか懐かしくて思わずコメントしました。
学生の時、<平坂書房>という本屋さんでアルバイトをしていました。(笑) まだ、あるのかなぁ・・・。

たびたびの書き込み、ありがとうございます。

そうですか、横須賀のご出身なんですか。
平坂書房はまだありますよ。
以前の場所から移り、いまは横須賀中央駅前に
できたビルの中にあります。

我が家は馬堀海岸という所で、ここに住んで
28年になります。
となりのとまとさんがいらっしゃったころは
海だったのではないでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北陸の旅(2):

« 北陸の旅(1) | トップページ | 北陸の旅(3) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト