« あれから2年 (2) | トップページ | あれから2年(3) »

2006年7月 9日 (日)

後日談

6月1日のブログで、4年くらい前に一緒に仕事をしていた女性のAさんのことを書いた。

彼女は、英語・フランス語が堪能で、3年くらい前に会社を辞めて、愛知万博で

5ヶ国語のウエッブサイトの開発・維持管理および5ヶ国語のメーリングリストの運営に

携わり、現在は、世界的に有名なスエーデンの家具メーカIKEA Japanで活躍している。

Aさんは近い将来、ITに関連した会社を自分で興し、現在数人で検討・準備を進めている

新しいビジネスに取り組みたいとの強い希望を持っている。

会社の興し方、ビジネスの進め方について相談に乗って欲しいと言われてきたが、

私だけではとても手の負えないので、パソコン教室事業の顧問税理士をお願いしている

F先生に会って相談することにした。

昨日午後、六本木に事務所を持つF先生をAさんと一緒に訪ねた。

Aさんの始めようとしているビジネスに対し、F先生も大いに興味を示し、いろいろ貴重な

アドバイス・意見をいただいた。

新会社法のもとでは、これまであった規制が緩和され、株式会社の設立は以前より

容易くできるようになったことをわかりやすく説明してくださった。

今後の進め方について、3人でいろいろ議論した。

Aさんが現業から、どのタイミングで新しい事業に移ってゆくか、そのためには、

それまでにどのような準備をどのような手順でやってゆけばよいかが、当然ポイントに

なった。

具体的な手順にまでは話は及ばなかったものの、やるべきことは大筋ではっきりした。

多忙なF先生に貴重な時間を2時間も割いていただき、Aさんともども大いに恐縮した。

終わったあと、Aさんと広尾までぶらぶら歩いた。

途中、お茶しようということで、THEOBROMA(テオブロマと読む)という南麻布の

チョコレートで有名な店で、F先生からいただいた意見・アドバイスを思い出しながら、

ゆっくり話した。

Aさんのことだから、きっと自分の夢の実現に向けて突き進んでいくことだろう。

« あれから2年 (2) | トップページ | あれから2年(3) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 後日談:

« あれから2年 (2) | トップページ | あれから2年(3) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト