« 裁判傍聴 | トップページ | 昨日届いた2通のうれしいメール »

2006年5月13日 (土)

ヤーコンについて

5月4日のブログで、ヤーコンについて書いた。

 ・ヤーコンはオリゴ糖が多く、肌や便通に効果があり、しゃきしゃきしていて、とても

  歯ごたえ・食感がいい野菜である。

 ・我が家の庭にこのまま植えておいたら、どんどん大きくなり、どなたか欲しい方に

  もらっていただかないと、庭がヤーコンに占領されてしまいそうである。

先日、タネイモのついた茎と株をテニスコートに持って行き、5人の仲間に引き取って

もらった。これで、我が家のヤーコンの分家ができた。

渡すにあたり、あらためていろいろ聞かれた。

 ・いつ植えて、どのように育てればいいの?

 ・収穫時期は?

 ・どのようにして食べるの?

『我が家は去年の5月ころ植えて、時々水をやる以外、何もしないでずっとほっておいた。

今年の1月に掘り起こしたら結構イモがついていたので、そんなことでいいんじゃないの』

と答えたが、あまり納得してもらえず、『奥さんに聞いてブログに書いてよ』と言われた。

あらためてネットでも調べた。

ちょうど今が植え付けの時期なので、ブログをご覧になって興味を持たれる方もいる

のではないかと思い、ネットで調べたポイントを書く。

詳細は『ヤーコンとは?』というサイト(http://www.agrice.jp/yakon/index.htm)を見て

いただきたい。

 ・植え付け時期:4月~5月

 ・収穫時期:11月の半ば、茎・葉を刈り取り、乾燥させてお茶にする。
 
        地下部(サツマイモのような芋)はそのまま凍らないように保温して

        (稲わら等かぶせ、その上にビニールで覆って)必要分だけ堀りだす。

 ・調理方法:葉と茎は乾燥させてお茶に。芋(地下の部)はミキサーにかけて

        ジュースにしてもいいし、他の根菜類と一緒に油いためのきんぴらもいい。

        また、千切りにしてサラダにするのもいいし、根菜煮もなかなか美味しい。

« 裁判傍聴 | トップページ | 昨日届いた2通のうれしいメール »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤーコンについて:

« 裁判傍聴 | トップページ | 昨日届いた2通のうれしいメール »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト