« ハワイの旅(その7:バス事情) | トップページ | ハワイの旅(その9:Whale watching) »

2006年3月11日 (土)

ハワイの旅(その8:初めての単独行動)

今日は初めてひとりで行動することにした。

10時ころワイキキでカミサンと娘・ミサキと別れて、バスに乗ってハナウマ湾に

シュノーケリングに行った。

ハナウマベイ行きのバスの停留所を探し、どちら方向行きのバスに乗ればいいのか、

何時に来るのかわからず、結構苦労した。

30~40分に1本のバスに何とか乗れて、ハナウマベイまで50分かかった。

朝天気がよさそうだったので、潜りに行くことを決めたのに、ハナウマに着いたら

小雨が降り出した。

ハナウマベイは自然保護地域になっていて、浅いサンゴ礁の海にさまざまな魚が

棲息している。

シュノーケルだけで、多くの種類の魚を見ることができる貴重な海岸である。

ハナウマベイは、今回の旅でどうしても行きたかった場所のひとつであった。

海に入るに先立ち、ハナウマの自然保護を説明したビデオを観なければならない。

天気は相変わらずさえなく、肌寒く、水も少々冷たかったが、そんなことはまったく気に

ならないほど、海の中はすばらしかった。

砂浜から50~60メートル泳げば多くの魚に出会える。

カミサンと別行動で、デジカメはカミサンが持っていったため、残念ながら、驚くほど

きれいだったハナウマベイの写真が撮れなかった。

そのため、ハナウマベイに行ったとき教わったサイトのURLを記すので、写真だけでも

見て欲しい。 http://www.friendsofhanaumabay.org/

1時間少々潜っていたが、その間に見た魚は20種類くらいだっただろう。

まさに南国の色鮮やかな魚ばかりで、50センチくらいあると思われた魚も何匹も見た。

名残惜しかったが、寒くなったのであがって、砂浜で薄日に当たりながらウトウトした。

調べていた帰りのバスの時間に合わせ引き上げ、ワイキキまでバスに乗って帰った。

ワイキキをぶらぶら歩き回りイリカイまで戻った。

歩いたおかげで、ワイキキ周辺の地図がかなり頭に入った。

« ハワイの旅(その7:バス事情) | トップページ | ハワイの旅(その9:Whale watching) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハワイの旅(その8:初めての単独行動):

« ハワイの旅(その7:バス事情) | トップページ | ハワイの旅(その9:Whale watching) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト