« 笑える話 | トップページ | 浜 美枝さん »

2006年2月17日 (金)

市民農園

我が家は海の側で埋立地のため、庭の土が肥沃でなく、作物の出来がイマイチである。

そのため、去年初めて横須賀市の市民農園を借りた。

『貸与期間1年が終わったので、畑を整理し、原状に戻すように』との手紙が市役所から

届き、先日久しぶりにカミサンと畑に行って整理してきた。

農園は我が家から車で15分くらいのところにあり、少々遠いこともあり、1年間、あまり

真面目に畑の面倒をみてこなかった。

夏ころに植えてそのままになっていたキクイモ(ヤーコン)の根っこを掘り起こし、キクイモを

収穫した。思った以上にたくさんのイモがついていた。

      yahkon   ※左はミズナ

掘り起こしたら、どんどんイモが出てきて、楽しい作業だった。

ルッコラは葉っぱが大きく育ち、ちょうど食べごろになっていた。

      rukkora 

11月の終わりころ蒔いた(明らかに遅すぎた)春菊が小さな芽をいっぱい出していて、

ミズナも育ちつつあるので、次回来るときプランターを持ってきて持ち帰ることにした。

ヤーコンは寒さと乾燥に弱いので土の中に保存してやるのが一番だそうで、ビニール袋に

ヤーコンと土を一緒に入れて持ち帰った。

帰り道、ケンタッキーフライドチッキンに寄り、昼食用に辛いフライドチキンを買って帰り、

カミサンがヤーコンの皮を分厚くむき、中の透明感のある梨のようなイモを細めの

拍子木切りにし、ルッコラ・ミズナ・トマトと一緒にサラダにし食べた。

ヤーコンの皮は水にさらし細切りにし、もやしとニラと一緒に炒め物にし、夜食べた。

皮は火を通すと、こんにゃくのような色になるので、カミサンは、きんぴらごぼうのように

調理したらいいんじゃないかなあと言っている。

ヤーコンって初めて食べたが、しゃきしゃきとして、とっても歯ごたえがいい野菜である。

ヤーコンはオリゴ糖がすごく多い野菜で、肌や便通に効果があるそうだ。

ということで、昼・夜と畑でつくった野菜を楽しんだ。

« 笑える話 | トップページ | 浜 美枝さん »

コメント

ヤーコンって初めて聞きました!!今度探してみます。

市民農園っていいですよね!!私のお友達のお母さんもやはり野菜を沢山作っていて、収獲時にはお声をかけていただいてます♪

子供って土いじりとか好きだから、今度は是非みさきちゃんも連れていってあげると喜ぶんではないでしょうか?

ヤーコンは、牛窓に行ったときにテントで売っていた製造直売のお店で試食したことがありました。お芋が生で食べられるとは思っていませんでしたが、透明で梨みたいな感じの食感でした。栽培されていたとは、知らなかった。
 車で通って大変な思いをして収穫され、食卓に上るとそれはそれで、贅沢な気分になれましたね。

どばちゃん

実はヤーコンは私も初めて知りました。
ルッコラという葉野菜も初めてでした。
何をどう植えるかはすべて女房が決めて、私は作業人でした。
娘とミサキは植え始めたころ一度連れて行ったことが
あります。
そのときスイカもいっしょに植えたのですが、まったくダメ。
スイカには全員大変期待していたのですが。
スイカがうまくできたら、収穫祭にミサキを連れて来る
ことになっていたんですが。。。

kurashiki-keikoさん

ヤーコンは、そう、透明で梨みたいな食感ですね。
畑の土と一緒に持ち帰ったものの、食べたのはわずかで
袋に入れて庭に置いたまま。
近ければもらってもらうのですが。


-ヤーコンと春の日-


福祉の仕事にゆかりのある者です。
このところ頻繁に拝見させていただいてます。


季節は、はやくも春めいてきましたね。

さっきベランダに出たら、かすみがかったなかに
薄日がさして、けだるさを感じました。

ずーっと前のまだ若い頃の、同じような春の日。
毎年、毎年の、同じようにけだるい春の日に、
私はいったい何をしていたことだろう…

重たい冬着から薄着になっていくかろやかさ、
街の植物やら川やらの、なんともいえぬ甘い香り、
新しいことを始めたいと思う心の躍動、
そんな、人を好きになる気持ちとも似た春の息吹き。


先達て、私もヤーコンを食す機会があったのですが、
こんな気持ちは、もしや、ヤーコンのせい。。?

ヤーコンって何かなと思い、ネットで調べたら

オリコフラクト糖
食物繊維
ポリフェノール
        が、いっぱいとのこと。


ヤーコン、威力あるかもです。

冷蔵庫にあったベーコンといっしょにゴマ油で炒めてみると、
うーん淡白な味わい。
蓮根のような、梨のような。

これはイモなのか、フルーツなのか。
日本の野菜じゃない。
でもこれ、生でも煮ても焼いてもイケルかもです。
淡白なだけに、どんな味付けにもしっくりくる感じです。

食べきれなくて残すと、
翌朝にはヤーコンが黒く変色してました。
これはポリフェノールが含まれているせいだそうです。

赤ワインに代表されるこの成分は、
若返りエキス。

もっともっと、ヤーコンを食べ続けると
身も心も、春爛漫になるかも。。。です。


浜美枝さんのお話が出ていましたネ。
今は、農政ジャーナリストでいらっしゃるのですね。

NHK文化センター青山の「特別講座:人間を考える」で
浜美枝さんが講師を勤めるそうです。

“楽しく学ぶこと、まじめに遊ぶことで、あなたの生活にプラスを”という目的で、新たに始まる4月からの講座とのことです。


楽しく学ぶこと、まじめに遊ぶこと


背すじを正す思いがします。。。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 市民農園:

« 笑える話 | トップページ | 浜 美枝さん »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト