« 娘の誕生日 | トップページ | 大学の仲間の集まり »

2006年1月25日 (水)

孫娘来訪

娘のダンナが出張のため、3ヶ月ぶりに娘と孫娘の実咲が、4泊5日で我が家に来た。

天気がよく、午前中は風もなく暖かだったので、実咲を連れて、我が家の裏の海岸沿いを

ブラブラ散歩した。

実咲は1歳3ヶ月になり、しっかり歩けるようになり、話しかけることが大分理解できる

ようになってきていて、おもしろいなってきた。恰好のオモチャである。

新しくできた海沿いの散歩道はほぼ完成し、海とデッキ調の歩道、それに植樹された

シュロ並木がマッチし、とてもすばらしい環境になってきた。

 misaki-ura misaki-ura2 

平日の午前中のため、散歩している人もまばらで、あたたかい日差しの中、実咲は

1時間以上遊んでいた。

右の写真の突き当たりにマンションが建っている。

携帯のカメラで撮った写真なので、うまく望遠で撮れていなく残念であるが、マンションの

右に冠雪した富士山がくっきり見えた。               umiu

岸からすぐ近くに海鵜が2羽いた(一番左の岩の上)          

海鵜以外にも色のきれいな鴨と思われる鳥もいた。

(鴨は海にもいるのかどうか?)

こういうゆったりした時間を楽しめるのも、まさに定年した

おかげである。

  

« 娘の誕生日 | トップページ | 大学の仲間の集まり »

コメント

こんにちは。

タックさんの日記を拝見すると、いつも実家の父のことを思い出します。

姪っ子に会うときはこんな風に思っているのかなぁ、とか
やはり最近現役を退いたので、こんな風にゆったりと充実した日々を過ごせているかなぁ、とか。
失礼かとは思いますが勝手に重ねてしまっております。
(年齢はだいぶ上なのですけれど。。)

父の現在の心配事はもしかしてワタシかしら!?
・・・と薄々気が付いてはいるのですが、
「お父さんごめんなさい、もうしばらく・・・。」
を、延々と繰り返しております(笑)


もんさん

そうですか、実家のお父さんのこと連想されながら読んで
いただいてるのですか。
お父さんは遠方に住んでいらっしゃるのかな?

>父の現在の心配事はもしかしてワタシかしら!?
>・・・と薄々気が付いてはいるのですが、

なにかわかるような気はしますが。。。


私は今神奈川にいますが、実家が北海道なので
両親には年に数回しか会えないのです。

「お前の身元引受人ができるまでは迂闊に死ねない」
などと言い出していますので、
まだまだ一人でいた方がいいんだな。そうに違いない。
と、100%自分の都合のいいように解釈しております。


もんさん

たびたびの書き込み、どうもどうも (^_^)v

私の郷里は倉敷です。
北海道よりは近いですが、何事もなければ、
帰郷って思い切らないとなかなかできないですよねぇ。

そうですね、お父さんに長生きしてもらうためには
・・・なんですねぇ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 孫娘来訪:

« 娘の誕生日 | トップページ | 大学の仲間の集まり »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト