« いよいよ大晦日 | トップページ | 新年早々おめでたいニュース »

2006年1月 1日 (日)

2006年のはじまり

それぞれ新たな思いで新年をお迎えになったことでしょう。

我が家は、今年も夫婦だけで熱海で越年。kinomiya

朝はゆっくり起き、お雑煮で新年を祝い、午後、近所の  

来宮神社へお参り。本殿の裏にある鎮守の森と樹齢

2千年の楠木、我々は来宮さんと呼び、来宮神社は

今や我が家の氏神さま。

さすがお正月、境内で猿回しをやっていた。sarumawasi

従順なかわいいサルだった。

これも正月、見た人たちは、気前よく、祝儀をザルに入れていた。

お札も入っていて、縁起物とは言え、これは悪くない商売だ。

今年はカミサンの厄まわりがよくないということで、お祓いを

してもらった。                           

「これで今年は安泰」とホットするのだから単純なものだ。

あらためて男の大厄年齢を見たら、24歳・41歳・60歳oharai

なるほど、確かに節目の年だと納得。

そんなことで今年もはじまりました。

皆さまにとりまして、健やかなすばらしい1年になります

ように。

« いよいよ大晦日 | トップページ | 新年早々おめでたいニュース »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2006年のはじまり:

« いよいよ大晦日 | トップページ | 新年早々おめでたいニュース »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト