« すごいシニア! | トップページ | 高校ミニ同窓会 »

2005年11月 4日 (金)

近所散策

我が家の裏は海である。

そのため散歩コースにはこと欠かない。

小春日和の陽気に誘われ、海沿いを散歩した。

防波壁が低く、その先がすぐ海のため、台風の大波で海水が住宅地内に入ってきて

これまでに2度、住宅街一帯がひざ上まで浸水したことがある。

我が家もそうであったが、多くの車が海水に浸かり動かなくなった。

そのため、2年くらい前から護岸の整備工事が行われていて、概ね出来上がってきた。

出来上がりつつある護岸は、快適な散歩道になってきた。

       ura_0011 

歩いていたら、お母さんと一緒に散歩していた3歳くらいの男の子が、海に向かって英語で

叫んでいた。 「I love you,Daddy!」 「I miss you,Daddy!」

ただごとではないな、お父さんを亡くしたのかと思い尋ねてみた。

日本人のお母さんが、「先日、主人がキティフォークに乗って、横須賀基地から出かけた

のです。それからずっとこの子は、海に来るたびに大きな声でお父さんに呼びかけるように

なりました」とのことだった。

家族は最近シアトルから来たそうで、3年間日本にいる予定とのこと。

先日新聞発表があったように、キティフォークは3年後に引退し、横須賀には後継の

原子力空母が寄航することになっている。

お母さんといろいろ話していたら、10年くらい前に彼女も1年間シドニーに住んでいた

そうで、住んでいたところ他、いろいろ話が盛り上がった。

そのあと、久しぶりに歩いて15分くらいのところにある釣公園に行った。

平日なのに釣り人が多く、これは釣れているなと思ったら、案の定よく釣れていた。

       ura_0031     

     ※ 遠方に見えるのは、東京湾でただひとつの島、「猿島」

特にサバがよく釣れていた。しかも、サイズが結構大きかった。

       ura_0081 

そう言えば、去年の秋も我が家の裏の海岸で、一時期サバがたくさん釣れた。

そのとき、やりたいと思い、竿ほか釣り道具一式を買った。

あれ以来釣りはやっていない。

またはじめるかな。

« すごいシニア! | トップページ | 高校ミニ同窓会 »

コメント

何時も読ませて頂いています

お忙しいシニアで結構なことです

最近は定年後の帰農が多いそうです、国も企業もリタイヤ後

の人を、ボランティア的に使う制度を考えないと、これから

の人口減少&高齢化の国は成り立たなくなるのでは?等々

考えている今日この頃です

もっとりちゃん

書き込み、ありがとうございました。
またいつものぞいていただいているとのこと
こちらもありがとうございます。

楽しくブログにはまっています。

そうですね、リタイア後のシニアをいかに
活かしてゆくかは、国がもっと真剣に
考えるべきテーマだと、私も思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136796/6895503

この記事へのトラックバック一覧です: 近所散策:

« すごいシニア! | トップページ | 高校ミニ同窓会 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト