« 久しぶりの上海からのメール | トップページ | 特番!北海道の旅(その2) »

2005年10月26日 (水)

特番!北海道の旅(その1)

カミサンと1週間道東を旅した。

先ず、19日に釧路へ入り屈斜路湖畔で1泊、20日に知床のウトロに移動し2泊、22日

釧路に戻り1泊、23日に帯広で道央を回ってきた娘夫婦と合流し、帯広で2泊し、昨夜

帰宅した。

結婚35年目、これまでで最長の6泊7日の旅だった。

天候に恵まれ、寒くもなく、紅葉まっさかりの中、きれいな景色を見、美味しいものを食べ、

最高の旅だった。

旅のトピックスを何回かに分けて写真とともに紹介する。

その1では、先ず、泊まった宿から。

初日に泊まった宿は、屈斜路湖近くのペンション。

出発前にyahooで、屈斜路湖&ペンションで検索し見つけた宿で、大変満足ゆく5つ星と

言えるペンションだった。

レークサイドリゾート ペンション チャトランhttp://www8.plala.or.jp/CTRNhp/ctrntop.html

先ず、お城のような造りにびっくり!

         hokkaido_054

                       ※ 写真はクリックすれば拡大します

シーズンオフだったため、宿泊客は我々だけ。

ゆっくり落ち着けて、オーナーとのおしゃべりも大いに盛り上がった。

オーナーの白石さんはパソコンに詳しく、女房も含め3人でわいわいパソコン談義をした。

オーナー曰く、「田舎はインターネットが電気・水道・ガス同様にライフライン。ここはまだ

ADSLサービスが提供されてないため、ISDNで細々とやらざるを得ない。過疎地こそ

ネットが必須であることを機会ある毎に訴え、働きかけている」

夜パソコンを借りて使ったが、インターネットのレスポンスは悪く、おまけにぶつぶつ

切れて、まさにオーナーの言われる通り、と実感した。

ウトロと釧路の宿はホテルだったためスキップし、帯広で泊まった宿を紹介する。

帯広(正確には帯広から電車で30分の新得)では、娘のダンナが取ってくれた牧場

ペンション、YORKSHIRE Farm http://www.york.co.jp/index.htmlに2泊した。

オーナーの竹田さんが1988年に開設した牧場付きのペンションで、広い牧場に300頭の

羊が飼われている。

          hokkaido_220 

初日の夜は、孫娘の1歳の誕生日であったため、女房があらかじめペンションにメールし

お願いしていたBirthday cakeで誕生日を祝った。

Birthday cakeのことは、娘夫婦にはヒミツにしていた。

そのため、彼らにはBig surpriseであった。

ペンションの皆さんは、ライトを消してケーキを運んでくださって、Happy birthday songを

一緒に歌っていただき、Surpriseにご協力してくださった。

主役の孫娘は寝起きで、ボーっとしていた。

            hokkaido_187

いただいたラムのステーキは大変美味だった。

翌日は放牧している羊のエサやりを見せていただいた。

近くの紅葉のすばらしい道や川沿いを散策したり、マス釣りを楽しんだり、牧場生活を

ちょっぴり経験した2日間だった。

特番!北海道の旅(その2)では、美味しかった料理と珍しい食べ物を紹介する。

                              

« 久しぶりの上海からのメール | トップページ | 特番!北海道の旅(その2) »

コメント

お久しぶりです。北海道ですか?
今の季節の北海道は穴場ですよね。
後一ヶ月経ってしまうと、関東の人間には辛い季節になります。
「定年バンザイ」を満喫されているご様子で羨ましい限りです。

私は今、ハワイに帰ってきてます。
といっても明日には帰国しますが・・・。

年末を迎える前に是非一度お食事でも・・・。

よろしくお願いします。

石川さん

書き込みありがとうございました。
ハワイに帰られているんですね。

たしかに今の時期、北海道は穴場です。
今夏は特に道東は知床が世界遺産になったことで
観光客の数はハンパでなかったと、あちこちで
聞きました。

観光客台風が通り過ぎ、周りが寂しくなってゆく晩秋だったためか、あちこちで心こもった応対を受け、またゆっくり
できました。

是非またお会いし、石川さんの思いや夢をお聞かせ下さい。

それでは、お気をつけて日本へお帰りください。

屈斜路湖のPです。
先日はご利用ありがとうございました。
たくさん宣伝していただきたいへん感謝しております。
また北海道に来られる時は、是非ご利用ください。
ブログのHP綺麗に作られていますね。

アラスカンぽんさん

おはようございます。
コメント書き込みありがとうございます。

ブログは、楽しかったことをいろいろ思い出しながら
書きました。

昨夜、テレビ朝日の報道ステーションで
「最後の秘境”知床”の紅葉を超低空カメラで
撮影!!サケが跳ね、エゾシカが乱舞」という
番組をやってました。

先日行った知床五湖、遊覧船に乗って見た
カムイワッカの滝ほか知床の絶壁、あらためて
感激しました。

一昨日は和琴半島をテレビで紹介していました。
我々は半島を歩く時間がなかったのですが、
番組を観て、女房と「行けばよかったねえ」と
話しました。

今日はこちらは雨の予報だったのですが、
何とか天気はもちそうです。
そちらは日に日に冬に向かっていることでしょう。

きっと冬仕度でお忙しいことだろうと思いながら
書いています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 特番!北海道の旅(その1):

« 久しぶりの上海からのメール | トップページ | 特番!北海道の旅(その2) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト