« 生命(いのち)のメッセージ展 | トップページ | 秋晴れに誘われて »

2005年10月11日 (火)

孫娘とファービー

カミサンと娘、それにまもなく1歳になる孫娘の4人で、3週間ぶりに熱海に来た。

6~7年前に流行った「ファービー」という、しゃべるぬいぐるみの人形を覚えてますか?

我が家のファービーは、娘がニューヨークに行ったときに買ってきたもので、ずっと

こちらに置いていた。

3年くらい放っておいたため、もう動かないかと思いながら電池を入れたらちゃんと動く。

ただ、アメリカ製なのでしゃべることばは英語。子供向けの簡単なことばしかしゃべらない

(応答しない)ものの、機械がしゃべることばなので少々わかりにくい。

短縮したことばを発したり、応答する。

例えば、No fun. Big sound. I love you. Me like you........

そのほか、くすぐったらゲラゲラ声を出したり、機嫌がいい時は歌らしきものを歌ったり。

なかなか楽しめる。

うまくアプローチすれば、いろいろ新しいことばをしゃべる。

孫娘が興味を持って見ていたが、どうしてよいかわからず。

           Farby       

           ※携帯のカメラが調子悪く、スミマセン       

夕方、マンションのプールで泳いだ。

クロールがうまく泳げるようになりたくて、3月に横須賀市のシニア向けスイミングスクール

に10回通った。

おかげで、休みながらではあるが、クロール200M泳げるようになり、息も以前のように

上がらなくなった。

今夜はぐっすり眠れそう。

« 生命(いのち)のメッセージ展 | トップページ | 秋晴れに誘われて »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 孫娘とファービー:

« 生命(いのち)のメッセージ展 | トップページ | 秋晴れに誘われて »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト