« ついに真打登場! | トップページ | 大丈夫かなぁ »

2005年9月23日 (金)

Small business

定年半年前の去年の初めから小さな事業をはじめた。

フランチャイズ制のパソコン教室である。

キュリオステーション(http://www.curiostation.com/)と言う。

2年くらい前に社長の石川さんに会い、社長の思いに共感するとともの、これは面白い、

ビジネスとしてもきっと悪くない、定年後楽しめそうだと思い、即開業を決断した。

特に興味を感じたのは、単にパソコン教室ではなく、地域の「デジタルプラザ」を目指す

という石川社長の熱い思いであった。

石川さんは「今はパソコンを習いたい人が多いが、何年か先にはパソコンに次ぐデジタル

機器が出てきて、今のパソコン同様習いたい人たちが出てくるはずである。地域に密着し

地域の方々にお役に立つ”デジタルプラザ”を全国に作ってゆきたい」

我が家が横須賀教室をはじめたときは、たしか全国で10番目くらいの教室だった。今は

出店ベースで35くらい、契約ベースで50近いと聞いている。

   curio1   curio2 

教室の運営は、集客をはじめ、すべて本部から派遣された店長・講師が行う。私は時々

教室に行って、店長・講師、それに顔見知りの受講者の皆さまと雑談している。

これがなかなか楽しい。時々、教室主催のイベントにも参加している。

受講者の数も増え、いまのところ順調に推移している。

最近は暑いのでやっていないが、チラシを各戸に配るポスティングも何度も自分でやった。

いい運動になるし、作業も楽しい。

先週久しぶりに下北沢にある本部に行って石川社長に会った。

石川さんの話はいつ聞いても面白い。常に先々のことを考え、仕込みをされている。

事業のビジョン、営業の真髄、社員の育成等々、「うん、なるほど、なるほど」と思う話を

いつも聞くことができ、話をしていてとても楽しい。 ishikawasan 

今回は、”デジタルプラザ”に向けたポストパソコン

教室の具体的な話、新規事業の立ち上げ等、

マル秘の話含めいろいろ聞いた。

夢の実現に向けて着々と手を打たれている様子が

よくわかった。

末長くお付き合いさせていただきたい方である。

« ついに真打登場! | トップページ | 大丈夫かなぁ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136796/6082660

この記事へのトラックバック一覧です: Small business:

« ついに真打登場! | トップページ | 大丈夫かなぁ »