« Small business | トップページ | 老犬チェリーのその後 »

2005年9月24日 (土)

大丈夫かなぁ

老犬チェリーの具合がますます悪くなってきた。

朝、近所のかかりつけの獣医に電話するが連休のため休み。

雨の合間をぬって散歩に連れてゆくが、ウンチが出ない。歩くスピードも超スロー。短い

距離を30分近くかけて歩くが、排便の気配なし。2回目もダメ。3回目にやっと少々。

後脚が腫れて、脚がうまく前に運べなくなり、たびたびよろつく。何度何度も立ち止まった

まま動かない。

このところずっとオムツをしていて、夕方オムツの中に排便。ひどい下痢(ゴメンナサイ)。

もうひとつ心配なのは、吸入した尿が血尿になってきたこと。

女房が言うには「人間のガンの終末期は体がむくんで、激しい下痢をし、血尿が出てくる」

とのこと。まさにその症状。

夕方、オムツと好物のハムとシュークリームを買ってくる。食べたのはハムだけ。

好きだったスナック系のエサもまったく食べなくなった。

何度も外に連れて行けという仕草をする。家の中では絶対粗相をしない子なので、この

ような状態になっても外で、ということなのか。

麻布大学病院の先生が「ガンは転移しても人間ほど痛みはないはず」と言われたことを

信じたい。急速に転移するのが特徴の悪性黒色メラノーマは、既に転移していると診断

された肺、尿道・便排泄道以外の臓器にも転移しているのではないだろうか。

今は傍で寝息を立てて寝ている。

少しでも安らかに眠ってくれることを、ただただ願うだけ。

我が家の深刻な話にお付き合いいただき、申し訳ありませんでした。

« Small business | トップページ | 老犬チェリーのその後 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136796/6096161

この記事へのトラックバック一覧です: 大丈夫かなぁ:

« Small business | トップページ | 老犬チェリーのその後 »